kiro

好きなものを好きなように

近状

全然更新できてないので雑談記事です。

 

現在は凄く遅れてますが「vs嵐」の感想書いています。気象組×ジャニストという機会は貴重だと思うと全てが愛しく上手くまとまらない(笑) エース重岡、特攻隊長桐山、頼れる王子様淳太くん、天使神ちゃん、天然流星さん、癒しと幸せ濵ちゃん、2.5枚目アイドル小瀧くんというそれぞれの個性が光る60分間でした!何よりもその個性を引き出してくださる気象組の心遣いに嬉しかったですね。番組放映中は本当にはしゃぎすぎて20時になった瞬間とたん現実に戻された感(笑) その面白さを文字に起こすというのは難しい← そして3月の少年倶楽部もね前に2月の少年倶楽部の感想で「春恋を歌うジャニストがみたい」と書いたら思いの外早くきましたね。きましたねっていうか新曲のカップリングに「SAKURA~旅たちのうた~」があったことを忘れていたという(ごめんなさい)しかし、流星さんと淳太くんのハモリに心に沁みました。ジャスミンって幸せだよね本当幸せそんなことを思いました。

漫画組の新曲「KISS KISS KISS」は初回限定生産2を購入しました。特典映像はとにかく中丸くん素敵…!といった感じでメンバーひとりひとりのこと分かっているんだなーって。この新曲発表の前日にNTTの「GIRLS」を聞いてて、そろそろたっちで何かしてほしいなっと思っていた時にこのシャッフル企画。しかもたっちと市ヶ谷という…どの組み合わせでも楽しめますが(笑) 発売前のシューイチでシャッフル企画の映像が流れたんですが、たっちの「ありがとう」はその時点で好きだと思いました。たっちの青春恋愛ソングは無垢と切なさと美しさ3拍子揃ったような曲。儚げな歌声がドストライクでした。特典映像の最後の方で今後のシャッフル企画の組み合わせの話で亀ちゃんがもう5年同じでもいいよと冗談風に言ってましたが、「たっちだからできるもの」を確立させたいんじゃないかなと「こうもできた。こうやってみせれた」という所が曲が完成してから見えてきたんじゃないかなって思ってみたり(笑) ストイックたっちコンビの創った初作品は良いスタートではないかともっともっと見て見たいなと思いました。市ヶ谷「キラリト」は2人の歌う姿が想像できるほど市ヶ谷ぽい。白×緑の衣装の市ヶ谷を想像(笑) 曲作りしたことのある2人はスムーズに進んでました。題名の「キラリト」は中丸くん考えたんだろうなと思っていたのでビンゴで嬉しかったです(笑) 平和な市ヶ谷コンビの応援ソングは前向き。現在の安心な世界もいいけどさ未来の新しい世界だって面白いぜっていうメッセージを感じます。社会人になっても頑張ろう…!(個人的な話笑)  ざっくりとまとめましたがちゃんと感想書きたいです。記事を更新するころには新たな曲が出てそうだ(笑) いやでも、5月にはドーム2DAYS、夏にはファンミィーテング。その前にカムヒアのDVDもあるだろうしアルバムもでるだろうしハイフンも幸せです。

 

春には沢山の特番で漫画組もジャニストも見れるし、翔ちゃんの番組では漫画組とジャニストのコラボが見れる…!!残念ながら流星さんは出演しないので担当の共演は見れないですけどね(´・ω・`) たっちゃんと流星さんの共通点は沢山あるのになー…とりあえず無限組の丸ちゃんと大倉くんが頼みとか考えてみる(笑)

 

3/17 追記

4/22に漫画組がカムヒアDVD、ジャニストがアルバムを新発売!発売日一緒なのが凄く嬉しいです仲良しってことだよね^^(←これぞただの担当愛 笑)

 

 \(´ω`)/