kiro

好きなものを好きなように

安井謙太郎は小瀧望に愛されすぎている。

ここ数年ずっと気になっていたので勢いで書きました。これぞただの自己満足なエピソードまとめ記事です。笑

コミュ力と女子力高さと91年生まれとジュニアでも大人な安井くんはジュニアでも1位2位を争う安心と信頼の持ち主。人を活かすことも人に活かされることも上手なジュニア会長*1。代表的なシンメ(コンビ)は京安、萩安、みゅうたろうが3強。
ジャニスト最年少関西一のセクシーボーイ。だけどクールになりきれない。芸人キャラの2.5枚目*2な小瀧くん。「好きって気づけよいい加減」が代表作な恋愛マスターだったり、井上陽水さんなどのモノマネはじめお笑い大好きだったりな19歳。シンメは流星さんとのツインタワー。

・雑誌読者アンケート企画 恋人にしたいジュニアランキング入りしたときのコメント
小瀧「ジュニアで彼女に選ぶなら安井くん!だって可愛いじゃないですか~♡」
ちなみにこの時に好きな女の子をタイプを清楚だけどちょっと小悪魔な部分があるといいと発言。安井くんは小瀧くんの好きなタイプなんですね。
小瀧「俺が恋人にしたいのは…あ、安井くん安井くん!一緒にいてすごい癒しやし~笑顔可愛いし♡好き好き♡(安井が小瀧に好かれて困っているらしいというウワサを聞き)え、どうしよう…でも、また今度遊ぶ約束してますから大丈夫!」
別雑誌での企画ですがまたもや安井くんを指名。編集者が語尾にハートマークつけるほどのアピール(笑)噂を聞いて一瞬不安になる小瀧くん。

・雑誌企画 理想のお嫁さんは誰? 
小瀧「理想のお嫁さん?やっぱり謙ちゃんかなぁ。すごいマメで優しいし、凄くチャーミング。よく笑う人が好きやねん」
ついに恋人からお嫁さんへ。異性からみても一家にひとりは安井くんって思うけども!

・雑誌企画 ジュニア相関図 恋人にしたいジュニア 安井→小瀧、小瀧→安井で両思い
安井「オレの彼氏(笑)。この前、オレが出てるコンサートを観にきてくれて、手振ってきた(笑)」
小瀧「単純に可愛い(笑)」
安井くんが小瀧くんを公式に彼氏と認定。ついに両思いへ。この頃はまだ若干安井くんは軽い感じの彼氏認定。

・雑誌企画 キャッチフレーズ企画 安井謙太郎の場合
金内「『のんちゃんの彼女』最近ジャニーズWESTののんちゃんが謙ちゃん、謙ちゃんうるさいねん!あの2人付き合ってるんちゃう?」
周りにうざがれるほど謙ちゃん、謙ちゃんいってるんかい(笑)。関西ジュニアで安井くんっていったら自然と小瀧くんもイメージされるほど周囲からの認知度の高さ。

・雑誌企画 オリジナル相関図 安井謙太郎の場合
安井「のんちゃんはもはや恋人。よく話すしのんちゃんが東京きたときは絶対会う。ふだんのなんでもないことでも連絡とったりするよ」
安井担絶叫発言(笑)活動の場は違うけど頻回に連絡とってます報告。そしたら小瀧くんも謙ちゃん謙ちゃん周りに報告するよね。まわりも付き合ってると思うよね。
なにわ侍後からの安井くんと小瀧くんの好きの度合いはほぼ同じくらい。安井くんが小瀧くんに心を開いてきた時期でもあるような(予想)

・雑誌 なにわ侍を終えてのコメント
小瀧「(なにわ侍で)よく話したのは安定の安井くん~中略~謙ちゃんが出てくれて本当に良かったなって。謙ちゃんには癒してもらって」

・ハローなにわ侍 レストランレインボー
彼女にどれくらいに好きって聞かれたときの対応。彼氏神ちゃん彼女安井くん
安井「(可愛い声で)あのね、私のことどれくらい好き?」
小瀧「本気で可愛い。めっちゃかわええ」
お前に聞いたのではない(笑)
神山「そんなんは口ではいくらでも言えるやん?だからココ(心)で伝えたらいいやんろ?」
そういって安井くんをお姫さまだっこし袖に掃けようとする神ちゃんを見て小瀧「安子がつれていかれたー!」と絶叫。
小瀧さんどんんだけ安井くん好きなんですか。
ファーストキスへのもっていき方 彼氏濵ちゃん彼女安井くん
濵田「帰る?どうする?」
安井「まだ、一緒に居たいな…」
ジャニスト「可愛いー!」
デート帰り名残惜しそうに安子が離れようとして最後に濱ちゃんが安子を引き寄せて本気のキス。
小瀧「俺の謙ちゃんのキス奪うなよ!」
安井「濵ちゃんの顔見れない…」
その後本気でヤキモチを妬く小瀧くんがそろそろ怖い(笑)

少年倶楽部 胸キュンレジェンド
安井「(壁ドン)いいから、お前は黙って俺に守られとけばいいんだよ」
安井くんかっこいい…!好き…!という回のはずでした。
小瀧「やればできんじゃん!謙ちゃん」
安井「え、できる?やった!できてた?」
小瀧「終わったあとのギャップ可愛すぎやぞ」
その後あらんと場所変わって安井小瀧で並んだ瞬間安井くんが小瀧くんの背中に触れて無言で見つめる→あらんの胸キュンはじまってんのに2人で笑いあう。
うん。なんかもうごちそうさま!お幸せに!

少年倶楽部 ジュニアにQ 僕がチョコレートをあげるなら…
安井謙太郎:西のノンちゃん
ここでまさか小瀧くんの名前でてくるなんて誰が予想できたでしょうか。

少年倶楽部 安井謙太郎の新ニックネーム
安井「僕ジュニアやファンのこにも安井くんって呼ばれることが多いんですよ。~中略~浸透するニックネームがほしくて。WESTは謙ちゃんってよんでくれるじゃないですか。でもそれ関西限定で」
小瀧「まじで?」
安井「全然東京で流行ってない!どうしよう!」
中間「のんちゃん考えたりや。仲ええやろ」
小瀧「安井謙太郎→すいけん→ジャッキーチェン→チェン」
安井「関係ないじゃん!……チェンいいな」
予想を上回る回答を気に入る安井くん(笑)
その後おまけby勝利にてチェンが浸透していない話。
安井「張本人の小瀧が僕のこと謙ちゃんって呼んでます」
結局な。

・雑誌裏話
編集者が安井のピンナップを小瀧に見せると小瀧「うわ、可愛い。めっちゃ可愛いやん!」と大興奮(笑)。相変わらず安井大好きな小瀧なのでした。
編集者にも周知されてるほど安井くんの話をしてるんですか小瀧さん(笑)

 

年齢もそうだし関東と関西で活動の場も違う2人がいつからここまで仲良くなったのか正確な時期は分からないですが、少なくとも小瀧くんがジュニアの時から のエピソードもあるので'12~'13年には交流は始まっていて、'14年のなにわ侍で約1ヶ月間で一気に距離が近くなったんじゃないかと思います。
各種メディアで自分より5歳上の安井くんに対して可愛いと連発ししまいには彼女にしたいとまで言っちゃった小瀧くんとそんな小瀧のラブコールに応えるかのように堂々と俺の彼氏宣言しちゃった安井くん。
安井くんは年下にお兄ちゃんな存在として扱われることが多くて、かつ小瀧くんみたいに「可愛い!好き!」と分かりやすく接してくる年下はあんまり居なかったんじゃないかな。だからこそ最初の頃は戸惑ってたけど一緒に居るようになって居心地の良い存在になっていったように感じる。
普段は「安井くん」って呼ばれることが多いように周りをひっぱっていかなきゃしっかりしなきゃって無意識に張っている緊張の糸が、「謙ちゃん」って呼ぶ小瀧くんのだと弛むんじゃないんかなとか考えてみたり。
と思うのは最近の雑誌で小瀧くんがファンの子に「流星くんを彼氏、安井くんを彼女、ほかにも神ちゃんに甘えたり濵ちゃんに絡んだりなのんちゃんですが、本命は誰ですか?」と聞かれた時の回答が素敵だったので。
小瀧「だれだれが本命とか、そういうことじゃないねん。流星と一緒の時はオレが彼女。安井くんの時はオレが彼氏。神ちゃんはオレのおもちゃ。濵ちゃんはオレのアニキ。本命とかじゃなくてどういう関係性っていうことやねん。だから1番とかないよ。ほかにも康二はオレのペットっていうのもあるしね」
小瀧くんの安井くんに対する好きとか可愛いっていう発言は、年齢関係なく同じ目線で俺はお前が大切だよっていう意味な気がする。だからこそ彼女っていう設定がしっくりくるんじゃないかと。ニュアンス的な見解ですが(笑)

 そんな感じでずらずらーっと書いてみましたようは2人とも両思いで可愛いよねっていうだけの話←
もっとエピソードはあると思います。なにわ侍とかW誌で伝言板とか。今後も可愛い2人にほっこり癒されたいと思います(笑)

 

\(´ω`)/

*1:雑誌のキャッチフレーズ企画でみゅーとがつけた安井くんのニックネーム

*2:ジャニストメンバー紹介ラップver小瀧望より

6月少年倶楽部の感想

お久しぶりです今回もざっくりと気になったことを書いていきます!担当愛がおさえきれなかった6月の少クラの感想です。

 

3日 テーマ【勝利】

∴オープニング -「勝つんだWIN」キンプリ-

・岩橋くん神宮寺くん岸(優太)くん、高橋(海人)くんれんしょうの6人で新しいグループができましたね。Mr.king vs Mr.prince 略称キンプリ。
・ナニキン好きとしてはざわざわな気持ちもあるですんが(←)、キンプリのメンバー基本みんなイケメン。じくいわ、れんしょうはシンメ崩さないとしたら岸高橋がシンメになるのかなとか思いながらみてたけど、誰が誰と組んでも画になっててカッコイイ
・いわゆるセクシーゾーン世代のジュニアを把握しきれてない系ジュニアファン(笑) 岸って言われたら孝良!
・でも岸優太くん最近注目してますとても後輩らしい気遣いや優しさを持ってるなぁって雑誌とかみてるとそう思う。
・前半キンプリというグループへの感想になってしまったのでここから歌の感想
・「赤い血に混ざった本能が目覚める」で岩橋くんとれん。可愛らしさから遠い言葉を発する岩橋くんにドキドキする。
・スローでみると分かるほんの一瞬だけど岩橋くんとれん目が合ってるのが良い!
・その後岸くんと高橋くん爽やかに笑ってるのもいい。
・艶やかに決めた岩橋れんペアと爽やかに決めた岸高橋ペアに続いてた男気溢れるしょう神宮寺ペア
・あーカッコイイな!普段あんなにアホのこ平野なのに歌うとカッコイイもんなーずるいなー!!好きだなー!!!
・神宮寺はセンターが良く似合うね。でも隣に岩橋くんが居るのがもっと良く似合う(笑)
・じぐいわシンメのイメージはお互いが好き好きで居なくなるなんて嫌だ俺の隣はお前がいいという感じ。あくまでイメージ(笑)
・とか思ってたら「we gotta win!」でチュー顔の岩橋くん可愛いね
・しかし岸くん正統派イケメンだね

∴オープニングトーク

桐山「今日のテーマは勝利ということで」
 河合「そうなんですよ。テーマが勝利なんですけど…」
 桐山「なかなか出てこない…あっ!」
・会場に手を振りながら勝利とふまけん。ふまけん勝利に向かって手でキラキラ。
・勝利「今日のテーマが勝利ってことでちょっと大御所感だしていこうかなって(ドヤ)」
河合「テーマお前なの?」
 勝利「そうなんですよ!」
 河合「そうなの?!」
・一瞬そう思ったけど多分違う(笑)
・勝利「人の名前がテーマになるって初じゃないですか」
 河合「そうだね。今まで「河合」とかなかったですね」
 桐山「テーマ「河合」って全編通してモノマネなるからね」
・なにそれみたい
・というか人の名前がテーマいいじゃん!これからシリーズ化希望(違う)
・相変わらず司会組のテンポについてけなくて雑に笑う菊池
・相変わらず司会組が大好きなきっくんが大好き!
・勝利「勝利倶楽部ですから」中島「略して勝クラですから(キラッ)」はさらっと流したのにまたしても雑に笑うきっくんにはつっこむ司会組。
・スーパーKトリプルタイムという理解でよろしいでしょうか?
河合「風磨、それ大林素子さんのものまね?」

∴I WAS BORN TO LOVE YOU -ボーカル:マリウス葉 ジェシー 増田良 岡本カウアン 山倉沙瑠芙 半澤暁 ダンサー:谷村龍一 長妻怜央-

・最初ボーカル海外組かぁと思ってた。半ちゃんが歌ってても海外組かぁって思ってた←
・歌終わってから半ちゃん海外組じゃないことに気が付いたよね。ほら、普段共演多いからさ(言い訳)
・正直英語よく分かってないけど「It's so hard to believe This is happening to me」でジェシー半ちゃんがメインにきゅんとしたいうだけの話。
・手をお互いに差し出してなんか照れくさそうに笑う半ちゃんとジェシー
・なにこれ癒される可愛い好き(まとめ)

ジャニーズWEST トーク

河合「さあ、まずはみなさん口を閉じて目を閉じて下さい」
 小瀧「いやいや、ちょっと待ってくださいよーっ!」
 ノリがめっちゃ関西(by中間)な小瀧くん
河合「そういうのじゃないから」
 河合ちゃんのツッコミに小瀧くんが凄ーく嬉しそう
 小瀧「口を閉じたらしゃべれないじゃないですか!ちょっと待ってくださいよっー!」
 河合「びっくりしたわ今(笑)」
・あの河合ちゃんを翻弄させる素晴らしく完成されたジャニスト最年少小瀧望(前もいったなこれ)
・テーマの勝利にちなんで河合ちゃんが質問するから当てはまったら挙手をするゲーム。
・さっきまで暴れてたのに1番早く目を閉じる小瀧。スローでみたら濵ちゃんと小瀧ほぼ同時というはまこた以心伝心(違う)
・ちなみに2番手はじゅんじゅん。3番手は神ちゃん。
・神ちゃん閉じてすぐに閉じていいんかな?みたいになって周囲をキョロキョロ。神ちゃん今月も可愛いね!
・質問1「ルックスで1番勝っているのは俺だ」
→全員。ちなみに神ちゃんとじゅんじゅんが1番最初に挙手。最後は流星さん。
 挙げてちょっと笑ってる濵ちゃん。河合「バカじゃねぇの(笑)」これがフラグとなる。
・質問2「性格の良さで1番勝っているのは俺だ」
→全員。流星さん1番最初に挙手。最後は濵ちゃん。
 凄く自信なさげに濵ちゃん挙手したけど濵ちゃんは本当に優しい人だよ!
 濵ちゃんはみんなの幸せを願う人で、みんな幸せになってほしいんです。誰かが傷つけたり、傷ついた姿をみるのは怖いし嫌いなんだろうなって思ってます(唐突)
・質問3「貯金の額で1番勝っているのは俺だ」
→じゅんじゅんのみ。いろいろあるけどなんやかんや生きてきた年数が長いから1番貯金額が高くても不思議ではない。
濵田「これ全部上げた人居るんですよね」
 桐山「え!誰やねん!」
 中間「誰やろな~(笑)」
 ばっちり抜かれとりますよ。中間さん。
・ここから河合ちゃん一緒に振り返ってみよー!
 河合「1個目の質問なんですけど。ごめんね。俺が勝手に思ったんだけど、お前がよく上げられるなって奴はいたよ」
 目を見開いて驚いてるじゅんじゅん、濵ちゃん、小瀧。またもキョロキョロと視線が泳ぐ神ちゃん。
・神ちゃん大丈夫だよ!河合ちゃんが言いたいのは神ちゃんのことじゃないよ←
・そんなこんなで全員だったことが判明。驚いて顔を見合すじゅんはま。
河合「そう思ってたのお前?」
 桐山「俺やったん?今の?」
・▽桐山は大声で質問返しすることで恥ずかしさを回避した。
・自分じゃないと思ってた桐山くん。濵ちゃんだと思ってたのか立ち上がり濵ちゃんに詰め寄る。
・▽濵田は隠れることで恥ずかしさを回避しようとする。
 ▽しかしB.A.Dに取り押さえられ隠れることに失敗。
桐山「仲間やぞ。お前」に桐山くんの優しさを感じます。
河合「2個目の性格の良さは1番は俺だってもこれもまた全員だからね」
 桐山「誰も言てくれへんから自分で言っとかんとな!」
 桐山くんが上手くまとめて会場中が納得。
河合「最後の貯金額は1番だはね。淳太がぴーんって手あげてましたよ」
・うん。ピーンだった。(`‐ω‐)ノだった。
中間「あれ、あれれ。可笑しいなあ」
・そうだよね。全部全員上げるっていう流れだったんだよね。でもやっぱり最後の質問きいたらさ、じゅんじゅんをオチにしたくなる←
河合「ルックスのいい順番でスタンバイにいってください」
・意味を理解したら我先に!と向かうジャニストが大好きです。
河合「どうでもいいんだけどさ。1番頑張るの桐山と濵田ってやめてくんね?」
・と河合ちゃんは言うけど1番最初に立ち上がったのは小瀧くん。個人的には流星さんが手を伸ばして走っていく姿が可愛くてほっこりした(笑)
桐山「WEST面白ーい!っていろんなとこに書いといて!」
 レポの存在を桐山くんは知ってるんだな。笑
・そんなわけで、WEST面白ーい!

∴Can't stop -ジャニーズWEST-

・お嬢様と幼馴染もしくは使用人が恋に落ちて両思いなんだけどお嬢様は政略結婚が決まっててお互い好きで真直ぐな愛なのに受け入れてもらえない。だけど諦められない、諦めたくない。絶対思いを遂げてみせる。というストーリーが思い浮かびました。
・なんにせよジャニスト×黒衣装とかかっこよすぎる…!
・英語の流星さんんんんん!流星さん凄く艶やか
・VIVIDのイメージが強いからこういう曲はツイン似合うなぁ。
・ガシガシ踊るジャニスト。淳太くん動きが滑らか。濵ちゃん男前モード素敵。
・神ちゃんの視線使いがずるい。カッコイイ。正面から流れるように移る視線にドキドキしたよね
・しっかし桐山くんの歌声いいな。なんにでも合うな。
・これに重岡くんがはいったらどうなるのか楽しみですね(今月もベッケンバウワー笑)

∴ものまねレジェンド  -河合郁人vs深澤辰哉-

・WISH対決だった。それにつきる←
・深さんのWISHの後に河合ちゃんのWISHみると深さんちゃんと勉強したんだなぁ。手ごたえについて聞かれて深澤「これはもう河合くんのモノマネなので」と答える深さん。強火河合担。
・河合ちゃんは踊り松潤の歌はキムタク。河合「こんなコラボみれないでしょ」派閥をつなぐ河合ちゃん。そしてこれを見た深さんはまたモノマネ勉強すると思う(笑)
・深さんの河合ちゃんを見る目は真剣で本気で尊敬してるんだなって凄く分かる。
・勝者は河合ちゃん!
桐山「この2人で1時間みたいわ」

A.B.C-Z トーク

・おなじみになってきた短歌をあいうえお作文で短歌を作ろう企画。テーマは「びくとりい(勝利)」 ・河合「A.B.C-Zの良さをいつかはお茶の後ろに書いてあるぐらいの短歌をつくりますよ」
河合「A.B.C-Zの良さをいつかはお茶の後ろに書いてあるぐらいの短歌をつくりますよ」
・~海老組の短歌ができるまで~
び:ビーナスの
 く:口にほほえみ
 桐山くんが意味を理解しきれずにいると、河合ちゃんのフォロー。どのグループも最年少は愛されてる。
 と:届けたい
 り:リベンジ誓い
 戸塚「設定変わったね」河合「何調子にのってたんだよ!」
 五関「正直言うわ。こっから(河合)始まったときにリベンジしか頭になくて」
 そういわれたら仕方ないという雰囲気(笑)どのグループも最年長は強い。
 い:一気にバク転
 塚ちゃんは頑張ったと思う!そしてバク転したあとのY字バランスの塚ちゃんの顔が王子様。
桐山「塚ちゃんってまじコンクリートハートしてるよな」そうね(笑)
・新曲五関様の振り付け!何かしゃべるかなと思った結果→キメ顔。

∴ジュニアにQ テーマ「男とは○○だ!」 -安井謙太郎‐

・この日初めての安井くん登場にテンションあがった。
・安井くんが考える男は「家族を大切にしなければならない!」
河合「それはお嫁さんが居て自分が旦那なって子どもが出来たときに家族を守れなきゃいけないってこと?」
 安井「いえ、すべてです!」(即答)
・今もある家族両親もだしこれからもってことだそうです。安井くんひとりっこには見えない。のは思春期に時期にジュニアの活動始めたからだよね。若いうちから社会に出た人は大体しっかりとしてる。
・安井「5月10日に母の日もあったじゃないですか!何かやりましたか?」
・安井くんの何が凄いってちゃんと正面にたって河合ちゃんとトッツーを交互に見ながら話してるとこと、ジュニアにQって大体は進行役の人は話を広げたり掘り下げたりするのに自らその役ができちゃう所。一方的じゃなくてちゃんと2人とトークして双方向的なのが凄い。
河合「忘れちゃいました」
 安井「あー…」
・ここでトッツーと安井くんがアイコンタクトとってて可愛い(笑)
戸塚「先輩だけど安井くんからしたら(河合は)どうなんですか?」
 安井「ダメですよ!」
 河合「逆に何かやった?」
 安井「僕は新しい掃除機を!」
・え、安井くん経済的にも凄い←
河合「そんなする?カーネションみたいなのあげるだけじゃないんだ」
 安井「僕もふだんはカーネションとかなんですけど、何年かに1回はちゃんと…。あとたまたまタイミングよく欲しいなって言ってて」
・逆にカーネションをあげたことないですね。しかしトッツーが落ち着いてるってことは毎年ちゃんと母の日してるんだね(笑)
戸塚「お母さんの反応はどうだった?」
 安井「『ありがとう…』」
・安井母の反応が軽かった(笑)
・安井「僕もなんか、あれって…。でもその後掃除機かけてたのにもう1回掃除機かけ直してる姿を見て…」
 河合「やっぱり嬉しかったけどあんまりリアクションできなかったのかな。ちょっと照れくさくて」
 安井「河合くん髪ちょっと濡れてません?」(唐突)
・安井くんの唐突さが若干トッツーに似てる気がする
河合「準備してる最中なんだよ!」
・てっきり森田くん意識なのかと*1

 ∴エンディング 浪速一等賞!  -ジャニーズWEST/A.B.C-Z/中島 勝利 菊池-

・数々のジャニーズの衣装を見てきた。ジャニストの衣装のとっぴさにも慣れてきたはずだった。けどそれはあくまでだったという過信にすぎなかった。
・メンバーカラ―の総柄衣装。柄が言葉では表現できない。これだけは言わせてください。じゅんじゅんがマジシャン。
・衣装に気とれてたら流星さんがクロスからのダブルピース可愛すぎて倒れる。
・小瀧くん重岡くんパート頑張って歌ってます。慣れないのか恥ずかしいのかはにかんでて可愛い(笑)
・こういった曲でふざけるジャニストが可愛くて可愛くて仕方ないんです。これ殆どアドリブなんだろうなってそのアドリブ力に惚れる。
・お客さんの合いの手が嬉しい。この曲はお客さんの合いの手があって完成すると思ってます。
・「心の中感じる~」直前までふざけてた桐山君が真面目に歌うから好きしかないよね
・神ちゃんも濵ちゃんもじゅんじゅんもにっこにこ!神ちゃん両手の人差し指たててくしゃくしゃの笑顔!
・2回目「心の中感じる~」で鶏みたいに首動かすジャニスト。歌っている桐山くん横目で全員がやっていることに気がつき歌いながら実行。
・歌うまえに薬指小指で前髪かき分ける小瀧くんなんかエロい
・海老組中島くん勝利くんきっくん登場!
・はっしーが楽しそう。いや、みんな楽しんでる(笑)
・「この地球もほらたこやきの形」頭上でまるつくるとか可愛すぎか。
河合\たこやき たこやき/
・ジャニスト「誰にも内緒やでー!」
 ファン\内緒やでー!/
・これがすっごい好き!
河合\ありがとさーん、ありがとさーん/
 河合ちゃんの合図のもとみんなでお辞儀。河合ちゃんの合いの手にツボってた。
・センターがじゅんりゅせだったことに最後に気が付いたのでもう1度みました。じゅんりゅせ意外と好きです(笑)

 

10日 テーマ【男心】

∴愛のコマンド  -Six tones-

ジェシー、ほっくん、慎ちゃん、樹、京本くん、髙地くんの6人がSixTONESとして初の少クラ!京安好きとしてはざわざわな気持ちもありますが、個々それぞれは凄く好きだしずっと応援してきたのでグループとしても頑張っていってほしいと思います。そんな初披露が漫画組の愛のコマンド!バカレア時代から漫画組の曲を比較的多く披露してるのでカッコイイ系路線でいくのかな。
・樹のラップと5人がステージのお客さんをあおってるところが好き。樹さんと呼びたくなるほど樹さんがセクシーでした。
・すっごい楽しそうな笑顔で「逃げないで」のジェシーは文句なくカッコイイ!ラストサビジェシー京本くんがセンター。美形コンビいいなぁ。好きだなぁ。
・正直愛のコマンドが好きすぎて聞き惚れてました(笑)

∴アカンLOVE~純情愛やで~ -ジャニーズWEST-

・歌前に河合ちゃんがジャニストが考える「男とは○○である」を発表。前に海老組が青春をテーマで発表してたね。
小瀧「男とは背中で語るものである」
 後を向いて親指で背中を指す小瀧さん。カッコイイし満点な解答。
藤井「男とは永遠の思春期である」
 ぎこちなくサングラスを外し決め顔を流星さん!今月流星さんカッコイイねいつもカッコいいけど(笑)
神山「男とは多くを語らぬものである」
 小瀧くんと回答が近い神ちゃん。唇に人差し指あてて「静かに」のポーズ神ちゃんカッコイイ!けどやっぱり照れちゃって笑う神ちゃんめっかわ。ヘアターバン似合ってます。
濵田「男とは己の瞳ひとつでのし上がるものである」
 サングラスを外し前髪をかきあげ強い眼差し…!濵ちゃん男前モード好きですカッコイイ。河合ちゃんは耐え切れず笑っちゃったけど←
桐山「男とは女には一生分からぬものである」
 にかっと笑顔の桐山くん!まぁそうだよね。
中間「男とはしかし女には振り向いてほしいものである」
これ楽屋で2人で仲良く考えたんだろうな(笑)
・と油断していた結果
・じゅんじゅんがサングラス外してウインクからの照れ顔…!
・お、王子様!!! 
・神ちゃんもかっこつけて照れて笑ったのは可愛いで終わるのに、じゅんじゅんの場合は凄くドキドキするのは何故でしょう?(笑)
・河合ちゃんは関西色っていうけど個人的にはアイドルでした
・凄くカッコイイこと言ったあとの桐山「みんなも一緒にピロピロ、ピロピロ!右左右左回して!」
・こういう曲もかっこよくドキドキ楽しませてくれるジャニストが大好きです。踊りはパラパラ系参加型!
・とりあえず神ちゃんはずっと真顔です(笑)
・「おちゃれけてても お前をみている 見逃せへんからどんな反応しているか」でツインタワー!
・「絶対泣かせへん信じろ ほんまのほんまLOVEやで」でじゅんじゅん!信じる!(違う)
・サビで小瀧くん陽水さんモノマネ(?)
・「お前の視線はいつでも」濵ちゃんお芝居風
・基本流星さんが可愛いかっこいいかしかない担当愛を許してください。
・小瀧くんはっちゃけてるね可愛いね
・じゅんはまでコンビダンス可愛いすぎて困る。
・ふざけてた小瀧くんも決めるときは決めてちゃんと決まるからずるいよね好き←
・本当にずっと神ちゃん真顔です(笑)いや、可愛いんだけどねどうしたのかなって(笑)
・濵ちゃん男前モードサービスデー
・やっぱり参加型ダンスで1番張り切るのは最年長じゅんじゅん。じゅんじゅんのジャンプに効果音つけるなら間違いなく「ぴょん」可愛い。
・流星さんラストサビの中間でサングラスを落としてしまって(推定)、最後サングラスをかけようとしたらなくて探します→発見します→神ちゃんに踏まれてた→神ちゃんびっくり→サングラス拾う→りゅせかみ向き合う→流星さん誤魔化す→神ちゃん心配そうに流星さんみてる
・そんな事を知ってか知らずか桐山くん投げチュー
・それにつぼる濵ちゃんと耐え切れず笑うじゅんじゅん
・なぜかセクシーポーズの小瀧くん
・収録後に「流星サングラス落としてん!いきなり手伸びてくるからびっくりしたわ」「俺もびっくりした。神ちゃんごめんなぁ」そして流星さんがメンバーにいじられてる
・というくだらない妄想をぶっこんでみる(エセ関西弁すいません)

∴GLORIA  -安井謙太郎/森田美勇人/萩谷慧吾/真田佑真/岸孝良/諸星翔希/野澤祐樹-

・今回の少クラはハイフンで京安シンメ好き得ではないだろうか。京本くんが愛のコマンド歌って安井くんがGLORIA歌うって嬉しすぎる。
・安井くん中心に左にみゅーと野澤さんモロ、右にハギーさん真田くん岸。
・歌い出しの「Gloria」2回目は安井くん担当。
・その後左右の6人が1歩前に出ます。
・安井くんの為に道が開いた…!会長…!!
・強い眼差しから優しい笑顔の安井くん。そして逆三角のフォーメーションでセンター
・1番最初安井くんを見たとき正直名だたるジュニアを引き連れてセンターをやる人になるとは思わなかったです。それから沢山努力してここまできたんだと思うと尊敬します。
・本当安井くんみたいな人になりたいなって思うんですよ。社会にでてから強くそう思うようになりました。
・2つも新しいグループができたのでこのメンバーみるといろいろと考えてしまう(笑)noonboysの2人もねまたミスノ8人でステージに立ってほしいなって。凄い身勝手だけどトラジャのみゅーとも謎選抜のみゅーとも好きです。
・真田くんハギーさんみゅーとでダンス。足細っ!
・安井くんモロでダンス。少クラでは'13年の愛のかたまり以来みるコンビ(曖昧)
・カッコイイダンスでその可愛い表情はずるいですよ安井くん!(笑)
・野澤さん岸では岸がにこにっこ!個人的な岸のイメージはパーフェクトジュニア
・ハギーさんがドラムについたのを見て楽器できる人は演奏に入るのかと思ったらガッキーと後藤さんも登場。
・ガッキーと後藤さんトーク面白いので少クラでもぜひ喋ってほしい(笑)
・真田くんみゅーとに挟まれて安井くんセンターで歌います。
・会長…!(2回目)
・後藤さんとモロ仲良しで可愛い癒される
・「ぶつかってつながって」でのみゅーとの視線にドキドキする(笑)喋るとヘタレなのにねそこが好きだったりするんだけどね←
・ガッキーが歌うとGLORIA一気に大人ぽくなる。
・安井くん最後は手をつけてお辞儀する姿にドキッとしました。

∴書きたかったけど書ききれなかったものを簡単にまとめ

In The name of Love~誓い -A.B.C-Z-

・キラキラゴールド衣装とキレキレダンス。ダンス揃うし、抽象的比喩的歌詞の表現とか上手い。どうやってらいいのか魅せ方を海老組は分かっていると感じる。
・サビのダンスの手の動きが好き。クルクルッ!「涙で滲んだ~」からの橋凸にきゅんとした。

少クラブログ 深澤辰哉
深澤「滝沢秀a…深澤辰哉がお送りしまーす」ゆるーくぼけてゆるーく終了(笑)
深澤「ついてきて良かったと思える先輩の1人です」「(自分が)河合くんからの誘いを断っても、面倒をみてくれる凄い懐のでかい男なんだなって思います」
・河合ちゃん良い先輩!深さんも良い後輩!深さんが河合ちゃん大好きで尊敬しているのかよくわかりました(まとめ)

スタジオ収録 愛 Check it ! -Snow Man-

・歌う前からレベルが高すぎる件について
・最初がまさかのいわなべ→あべだて→さくふか!あべだてでコンビダンスとかされたらもうかっこよすぎて困る。
・岩さんきゅんきゅんするし渡辺さんほっこりするし阿部ちゃんに癒されるし舘様かっこよすぎるし深さんドキドキする。でも本命は佐久間(笑)佐久間ウインクした!
・なんだろう岩さんのこなれ感にどうしようもなく惹かれる。最終的にはシンメに戻る仕組みに見事にやられました…!高い信頼と安心のスノマンクオリティー

 胸キュンレジェンド

・これにやすこを登場させてほしいですって応募したけど叶わず(笑)
小瀧「下ばっか向いて、何もないって…言わなわからんやろ!ほら、俺はずっと好きやで」このでも小瀧くんのあごくいからのちゅーにきゅんきゅんしたのでいいかな←
・あらん黒髪にして男前度が上がったなぁとか、中島くんは他にみないキャラクターをこれからも突っ走ってほしいです。

ジュニアが選ぶ男の中の男ランキング

・3位が河合ちゃん、2位桐山くん河合「え、なんでなんで?!なんでだ?!誰かわかんないけどありがとうございます!」桐山「(かっこつけて足を組む。投げチュー2回)」
・順位発表しての2人の反応の違い(笑)どっちも面倒見がいいですもんね。驚いてに喜ぶ河合ちゃんもかっこつけて喜ぶ桐山くんも大好きです。
・そんで1位は我らがトッツー!!客席も司会組も納得の1位。
戸塚「(理由を聞かないと)自分じゃ分かんないよ。ただただ年配者だから呼ばれたのかと…」
・理由「自分をしっかりもっている」
戸塚「(マイク外して)持ってるの?」
・検索予測に自分の名前を売って奇行ってでる人なので持ってるかと思います(笑)
・マイク外して言うから不覚にもドキドキしたよね。海老組で担当はトッツーです。
桐山「もってるもってる!さっきも鏡みてしぇべっとったやん」
・岩橋くんの好き好きアピールに笑ってるけど、トッツーって昔たっちゃんに好き好きアピールしてたよね(笑)

欲望のレイン -戸塚/中間-

・セレクションコンビも定番になりつつありますね!しっとり大人ぽく仕上がっていいなぁと思います。エビジャニスト中島菊池勝利でエンディング!神ちゃんと五関様ってなんか意外でも好き←
・トッツーラストピース可愛い。最後司会組の後ろできっくんと流星さんがやりあってる(笑)

きりこたりゅせでトーク

桐山「すらっとした3人からお送りします。小瀧くん座る場所間違ってあます」
 小瀧「スタッフさんにここに座れって言われて」
 流星さんされるがまま。可愛いね3人とも。

エンターテイナーへの道 -河合郁人/永瀬廉/岸優太/金田耀生-

河合「1・2・3 松潤!松潤(ダンス)1・2・3 キムタク!キムタク!(ターン)1・2・3 風磨!風磨!(ダンス)ぐるっと回って亀ちゃんはいポーズ(座ってポーズ)

 

\(´ω`)/

*1:昔、森田くんが髪を濡らしてステージに出演してたのをジュニアが真似したとう5/20の少プレで漫画組が言ってたので笑

気になるジャニーズの話題と番組感想

4月になりました「vs嵐」の感想がいつになるか分かりません← 社会人って大変なんだって心身共に感じています。そしてHTMLタグの改行タグを理解しました見やすくなったと思います。そんなわけで近状雑談記事第2弾です!


漫画組は17日にタメ旅がレギュラー化!一部地域に入らずしかも遅れて放送でもない奇跡が起こりました!田舎なんですが漫画組関連の番組は8割放送 されるので地元のTV局の社員にハイフンが大勢いると信じてやまないです(笑) 元々テレ東の地域放送局のないのでリトルトーキョーライブは見れない現実をやっと受け入れてます←
流星さん月9出演おめでとう!気象組×ジャストは今後も増えていくといいなぁ。池井戸潤さんの作品は一気に読める印象があります。独特な世界感のドラマで流星さんがどう演じるか楽しみですね。役者藤井流星も結構好きです。最近身近に流星さんが好きって人が増えました嬉しい限りです。
無限組大倉くんのドラマも原作が好きなので楽しみにしてます。多部ちゃんはジャニーズさんとの共演も多くてかつ誰と共演してもはまると思っています(ジャニーズ以外の俳優さんとも)
トッツーの映画地元で放映がなくて見に行けるかかなり微妙です…せっかく大好きなトッツーと美鈴ちゃんなのに主題歌が三戸なつめちゃんなのに…!!もし期間中にいけなかったからDVD待機します(´・ω・`) 舞台のお仕事でトッツーの髪型がたっちゃんと似すぎてビックリしました流石上田担尊敬します!(笑)

3月の少プレ凄い楽 しかった!風間さんと屋良さん×漫画組のトーク盛り上がってましたね。最後に屋良くんが「4人と割って話せたのが嬉しかった」と言って下さってこちらも嬉 しかったです。
風間さんはトーク回すの上手ですね…!事務所公式Webでメール配信サービスというものがあるのですが、それの風間さんのメールには1番ド キドキしてました(笑)
Premium Talkはじっくりしっかり放映してもいいんじゃないかなと思います。修学旅行にたっちゃん!たぐさん!ってなっている自分も居ますが田中真弓さんとコラ ボするとか豪華すぎますが!(説得力に欠ける笑)
PERFECTの中丸くんのウインクに(*´∀`*)となりました不意打ちだなんて聞いてない…!(笑) 亀ちゃんもビックリして歌詞とんじゃうほど貴重な中丸くんのウインク。

1日の少クラは海老組×ジャニスト略してエビスト祭り!
「ずっと LOVE」の時にハッシーとツインタワーとか凄く美形揃いカッコイイ「愛する君の手をつないで」でトッツーと桐山くんが握手しててきゅんときた
「ズンドコ パラダイス」の総勢11人でのズンズンダンスはNHKのカメラさんの仕事が素敵でした五関様が可愛すぎた
「Twinkle Twinkle A.B.C-Z」でイヤモニがずれちゃう神ちゃん今月もニューヘアー緑になっても可愛い踊りもたどたどしい感じが本当可愛い小瀧くんが2.5枚目だと自称するのがよくわかるでも本人が楽しそうなのが1番好きです濵ちゃんをみる五関様の目にやられました。
コラボ前のトーク時のトッツーが嬉しそうでいいなぁ好き。昔話で盛り上がってるのに戸塚「フリル似合うな!」と淳太くんの衣装をみて突然褒めるトッツー大好き!
そんな感じでジャニストの衣装がとんでもないとくに桐山くんの衣装(笑)オレンジを主としたファーがドラゴンみたいについてました。それが衝撃すぎて他のジャニストの衣装が普通に見えます。個人的には奇抜チビ神ちゃんは緑とヒョウ柄のハーフでオシャレさん淳太くんは白×黄色の爽やかフリルの王子様(又は中世ヨーロッパ)という感じが好きです。しげおかくんの衣装楽しみだなぁ(今月は別仕事のようでした)
スタジオ収録のトラジャ兄組とThey武道かっこよかった!のえるんと林くん久々に見れて幸せでした。今ジュニアのグループでのTV出演も少ないんですよね。もっともっと増えてくれるといいなそして応援してくれる人も!でも本人たちが楽しくお仕事できることが1番の願いです。

3月22日まいどじゃ~に~の文ちゃん室くんの回はもう文ちゃんにきゅんきゅんしまくってました(笑)登場時の「なに?」とSHOW TIMEのとき「たったひとつの」には言葉がでませんでした←しかしミステリアス番長文ちゃんとしっかり者の爛漫少年大西さん面白い!他のメンバーが大西さんばっかりひいきしてると抗議するとそんなことないと2人で頷き合って、しょうとこうじが撮影許可を大西さんにまかせっきりだったという話で「俺が目ぇ離したらすぐそうするやろ?」っていう文ちゃんが優しくて好きです。「楽しそうや」と幾度も発言した室くん次回はロケ参加期待してます!(笑)

まいじゃに感想を書いたので金内くんについて書きたいと思います。何日付かは分かりませんが退所したと知りました。少クラで流星さんと絡む姿をみて可愛いなと思ってからKinKanのメンバーと分かり、整った顔立ちから想像できないほどトークが上手な金内くんがナニキン始め関ジュニにツッコミを入れる姿が好きでした。これからの活躍を楽しみにしていたのですが何が起こるか分からないのが人生ですもんね。春コンの千秋楽で大泣きしたという情報を頂いて、金内くんが関ジュニを関ジュニとして活躍してた時間を愛していたんだと思えるのでそれだけで十分です。もちろん退所事体は悲しいですが、今後も幸せであることを願います。ふぁいとーま!!

オールスターは上田口に癒されたそれにつきます(笑)駅伝の紹介時たっちゃんからたぐさんに絡んだのに照れちゃうたっちゃんとずっと爽やかスマイル王子たぐさんが可愛いすぎて…!同じ1区の窪田くんと3人で仲良くお話していた、3区の丸ちゃんが走っているときに2人で応援していたなどの上田口情報にほっこりしました。
普段上ぴーと呼んでいるたぐさんが上田と呼び捨てしたことにたっちゃんが拗ねるという兄弟関係上田口可愛い←
マラソンではじゅんこた出場!淳太くんの運動音痴がここでもいじられる?こたきゅん10代だからTOP10くらいにはくいこむかな?と想像してましたがちょこちょこしか映らず(笑)やっぱり関西出身でも生放送で目立つのって大変なんですね。そう考えるとたぐさん凄いなぁ。名だたる芸人さんに負けず「ムリムリ、カタツムリ!」「ナイナイ、ナイスガイ!」持ちネタ披露(⌒ー⌒)
あとは食事タイムで上田口丸山下が並んでごはん食べてるのがYOU&J*1で懐かしの4人だなと思ったり、丸ちゃん繋がりでじゅんこたと上田口に交流が生まれてくれたらと期待してます(笑)

 

\(´ω`)/

*1:2012年までの報道・無限・漫画組の合同FCの名称

9周年!

KAT-TUN 9周年おめでとうの雑談記事です。普段は漫画組と書いていますが今日はKAT-TUNと書きます(笑)

 

KAT-TUNデビュー9周年おめでとうございます!

05年に「ごくせん(第二シリーズ)」で矢吹隼人(赤西さんの役名)に惚れてKAT-TUNを知りました。その後「うたわら」にて上田くんのソロ曲「Love in snow」で大号泣し上田くんの大ファンになりいわゆるジャニオタになりました。嵐すらジャニーズだと知らなかった自分がジャニーズを好きになるとは思いませんでした。同時に9年という長い月日好きでいるとも思いませんでした。どうしてそんなに好きなのか考えたらグループ名の由来にたどり着きました。

「英語のcartoon(漫画)のように1ページ見たらその先が見たくなる、先の読めない展開、めくればめくるほど新しいものがある」次々新しいものをみせてくれる彼らにワクワクドキドキします。KAT-TUNという世界観の芯は変わらないけど進化していると毎年毎年思います。KAT-TUNというものにプライドを持ち、創り出していく彼らに惚れないわけがない。

「メンバーの苗字の頭文字を並べたもの」メンバーひとりひとりの個性がとにもかくにも強い。そんでもって自己主張も強い(笑) 昔はメンバーのことが嫌いだったとかグループを辞めてやろうと思ってとか吃驚な発言もありますが、最終的にみんなKAT-TUNを愛している所が好きです。そしてハイフンをファンの位置づけて大切に考えてくれていますよね。

K KAT-TUNという“船”もお互いの夢や目標のため船に残る者と離れる者に分かれるけど心は常につながっている。絆は変わらない。

A 俺のせいでいっぱい迷惑かけたけどしなくていい苦労もさせちやったけどでも信じてた。あいつらすげー奴らだから。

T こんなイタイキャラでも俺はKAT-TUNに居たいんだ。

T 心配ばっかかけるけど俺はKAT-TUNが大好きです。だからメンバーが傷つくのもいやだあいつらが傷つくなら助けてあげたい。

KAT-TUNって俺たちにとって家みたいなものだから、絶対戻るべき場所。

N ほかにはない、絶妙なバランスで成り立ってる6人なんだなってことを改めて感じるよ。ほかの誰も変わりになれない、この6人だからこそKAT-TUNなんだよね。

ちょっと昔のものが多いですがぐっとくる言葉です。現在は赤西さんと聖くんは別の道を歩んでいますが、KAT-TUNの絆は素敵なものです。そう思えるのは過去を無かったことにせずに現在に全力を注ぎ、未来をみてくれている4人が居るからです。いろんなことがありましたがハイフンでいることが誇りであり幸せです。

「勝運」KAT-TUN→カトゥーン→勝運。何事もプラスに転じていると感じます。それはメンバーの努力と同時に運も強いのではないかと思います。運すらも微笑みかけるグループそれがKAT-TUN

ざっと書いてみましたがKAT-TUNの由来にはKAT-TUNの魅力が詰まってると思います。他にも男子校の昼休みみたいなじゃれ合いやソロ活動も好きです。今年の東京ドーム2DAYSのタイトルも「9reators」と決まりましたね!行きたい!思いながらも基本お茶の間ハイフン← 社会人になるのでそろそろKAT-TUNに会いに行きたいとは漠然と考えています。本当漠然ですが(笑) なにはともあれ9周年これからもゆるく楽しく幸せに応援していきたいと思います!最後にKAT-TUNデビュー9周年おめでとうございます!!

 

3/24 文章少し編集しました。

 

 \(´ω`)/

近状

全然更新できてないので雑談記事です。

 

現在は凄く遅れてますが「vs嵐」の感想書いています。気象組×ジャニストという機会は貴重だと思うと全てが愛しく上手くまとまらない(笑) エース重岡、特攻隊長桐山、頼れる王子様淳太くん、天使神ちゃん、天然流星さん、癒しと幸せ濵ちゃん、2.5枚目アイドル小瀧くんというそれぞれの個性が光る60分間でした!何よりもその個性を引き出してくださる気象組の心遣いに嬉しかったですね。番組放映中は本当にはしゃぎすぎて20時になった瞬間とたん現実に戻された感(笑) その面白さを文字に起こすというのは難しい← そして3月の少年倶楽部もね前に2月の少年倶楽部の感想で「春恋を歌うジャニストがみたい」と書いたら思いの外早くきましたね。きましたねっていうか新曲のカップリングに「SAKURA~旅たちのうた~」があったことを忘れていたという(ごめんなさい)しかし、流星さんと淳太くんのハモリに心に沁みました。ジャスミンって幸せだよね本当幸せそんなことを思いました。

漫画組の新曲「KISS KISS KISS」は初回限定生産2を購入しました。特典映像はとにかく中丸くん素敵…!といった感じでメンバーひとりひとりのこと分かっているんだなーって。この新曲発表の前日にNTTの「GIRLS」を聞いてて、そろそろたっちで何かしてほしいなっと思っていた時にこのシャッフル企画。しかもたっちと市ヶ谷という…どの組み合わせでも楽しめますが(笑) 発売前のシューイチでシャッフル企画の映像が流れたんですが、たっちの「ありがとう」はその時点で好きだと思いました。たっちの青春恋愛ソングは無垢と切なさと美しさ3拍子揃ったような曲。儚げな歌声がドストライクでした。特典映像の最後の方で今後のシャッフル企画の組み合わせの話で亀ちゃんがもう5年同じでもいいよと冗談風に言ってましたが、「たっちだからできるもの」を確立させたいんじゃないかなと「こうもできた。こうやってみせれた」という所が曲が完成してから見えてきたんじゃないかなって思ってみたり(笑) ストイックたっちコンビの創った初作品は良いスタートではないかともっともっと見て見たいなと思いました。市ヶ谷「キラリト」は2人の歌う姿が想像できるほど市ヶ谷ぽい。白×緑の衣装の市ヶ谷を想像(笑) 曲作りしたことのある2人はスムーズに進んでました。題名の「キラリト」は中丸くん考えたんだろうなと思っていたのでビンゴで嬉しかったです(笑) 平和な市ヶ谷コンビの応援ソングは前向き。現在の安心な世界もいいけどさ未来の新しい世界だって面白いぜっていうメッセージを感じます。社会人になっても頑張ろう…!(個人的な話笑)  ざっくりとまとめましたがちゃんと感想書きたいです。記事を更新するころには新たな曲が出てそうだ(笑) いやでも、5月にはドーム2DAYS、夏にはファンミィーテング。その前にカムヒアのDVDもあるだろうしアルバムもでるだろうしハイフンも幸せです。

 

春には沢山の特番で漫画組もジャニストも見れるし、翔ちゃんの番組では漫画組とジャニストのコラボが見れる…!!残念ながら流星さんは出演しないので担当の共演は見れないですけどね(´・ω・`) たっちゃんと流星さんの共通点は沢山あるのになー…とりあえず無限組の丸ちゃんと大倉くんが頼みとか考えてみる(笑)

 

3/17 追記

4/22に漫画組がカムヒアDVD、ジャニストがアルバムを新発売!発売日一緒なのが凄く嬉しいです仲良しってことだよね^^(←これぞただの担当愛 笑)

 

 \(´ω`)/

2月 少年倶楽部の感想

気になった所をざっくりと書きまとめていきます。タグがケータイの方だと反映されてないかもしれませんごめんなさい。読み返したら神ちゃんに可愛いしか言ってなかった自分(笑)

 

2月4日 【ファイト】

∴オープニング 

・新曲を歌うことを河合君にふれらて"ずんずんダンス"をし始めるジャニスト。ワンテンポ遅い流星さん。そして最後まで真顔でやり続けるそんな濵ちゃんが好き。

・しょっぱなから神ちゃんが天使。見るたびにニューヘアーな神ちゃん。

・小瀧「あれ俺が読めばいいの?」

・桐山「せやな。あれ小瀧が読めばいい…」

・河合「分かるだろ!分かるだろ!」

・カンペを見ながら棒読みで新曲の説明する小瀧くん。それにツッコム東西のMC。

・河合「気持ち入れろよ」河合ちゃんをみながら 小瀧「お楽しみに(^^)b」

・素晴らしく完成されたジャニスト最年少。そしてそんなジャニスト最年少に翻弄される東西MCが愛しいすぎる好き←

・ワンカメショーの説明をするハッシー。最近優しく穏やかに微笑む姿が多い月9の主演とかしてほしい。

 

A.B.C-Z 【SPACE TRANELERS】

・本当に久々のワンカメショー。

・空間とか物体の使い方が本当に上手い。

・サビからのダンスは誰でも踊れる参加型。海老組と同じダンスが踊れるって嬉しいし、イナズマビーナスを必死に覚えたのを思い出す(笑)

・今回の衣装が戦隊ヒーロー系の原色。河合ちゃんとトッツーの帽子が気になる可愛い。

・と思ってたらスノマン登場。だから今日スノマンいるのか!と謎の納得。

・11人で後方倒立回転飛び!あえて正式名称で言いたいいわゆるバク転。

・海老組のパフォーマンス力の高さはエンターテイナー。美しい。

・最後は戸塚「SPACE TRANELERS !!」

 

 ∴楽屋訪問のコーナー

・塚田「視聴者のみなさんに」濵田「幸せになってもらいたいからね」

・ブワッ(´;ω;`)

・そんなこんなでアクロバットがスッゴイSnow Manに楽屋訪問。

・渡辺「テンションが良く分からないですけどっ!」

・塚ちゃんにお悩み相談のコーナー

・阿部「アクロバット凄いって褒めてくれたじゃないですか。でもお2人も凄いじゃないですか。で、何回もアクロバットしてると結構身体とかやられてくるんですけども、そんな時の身体のケアってどういう感じ…」

・自分たちが評価されたことにきちんと感謝し先輩をしっかりと立てる謙虚で健気な阿部くん素敵。

・渡辺「真面目だな!お前は」

・そしてそこにツッコミを入れる本日のスノマン側MC渡辺翔太。

・塚田「食事・睡眠」

・深澤「髪質のケアってどうしてます?もともと髪質悪くて、たわしみたいなんですよ」

・渡辺「リアルだな」

・濵田「そう?あ、ほんまタワシや」

・塚田「髪の毛っていうのも体の一部で、タンパク質だったりするんだよね…」

・今日の塚ちゃんは良い事いうなぁ。

・塚田「食事・睡眠」

・分かってた。なんとなく分かってた(笑)

・深さんには何か髪質のよくなるものを教えてあげてください。

・ビートを刻め!体揺らし対決。佐久間くんVS塚ちゃん

・佐久間「塚ちゃんとかいろいろアクロバットとか一緒にしてるんで、負けられないです」

・塚田「僕を超えていく気か、そういう気持ち最高(^▽^)」

・何故か此処で【A.B.C-Z LOVE】の塚ちゃん紹介歌詞「やつに勝てる物語は無い 塚田ライフ 極上のドラマ」を思い出したのは自分だけだろうか(笑)

・万歩計をつけてひたすら揺れるシュールな映像。スノマンが楽しそうだからいっか。

・塚ちゃん*腕41+腰57+足27=126 / 佐久間くん*腕61+腰77+足66=204

・しかし万歩計みるときの濱ちゃんの手が綺麗。

・佐久間「イエーイ!!塚ちゃん超えたー!イエーイピース!!」

・謎の薬指と小指でのピースが可愛い佐久間くん。塚ちゃん越えおめでとう!良かったね!

・渡辺「うちの佐久間はやりながら踊りも入れてましたから(ドヤ」

・メンバー愛溢れる渡辺くんに惚れる。スノマンでは佐久間くん応援ですが、最近は阿部くんと渡辺くんにほっこりしている自分が居る。ガムシャラ効果というやつ。

 

ジャニーズWEST 【ズンドコパラダイス】

・トークテーマはジャニストの緊張のほぐし方。

・ジャニストで緊張しやすい人メンバー全一致で濵ちゃん。

・河合「濵ちゃん昔ドリボでテンパってなかったっけ?」

・濵田「ドリボでテンパってた…そう!あのね、台詞が飛でしまってはけてしまって、あの優しい二階堂が濱ちゃんっ!て」

・それにもびっくりだけど何よりもニカちゃんの真似が似ててびっくりした。

・小瀧「濵ちゃんに教えてもらいましたよ。緊張をしていることも楽しむみたいな。この緊張は今しか楽しめない緊張やから、この時を楽しまないと」

・素晴らしく完成されたジャニストの最年少 小瀧望(2回目)。

・凄く良いはまこたエピソードをありがとう。はまこた良い癒しです。

・桐山「神ちゃんはなんか無いの?」

・神山「緊張したら、メンバーによく背中叩いてもらってました」

・メンバーが口々に「あーやってた」と言っているなかで、小瀧「え、今日七五三ですか?」神山「七五三じゃないです」河合「あ、七五三に付き添いのお父さんみたいな」神山「違います」藤井「神ちゃん、デコめっちゃテカってたで。今」神山「そりゃ、そうやわ」

・みんな神ちゃん大好きだな!知ってたけど!←

・しかも流星さんにいたっては七五三関係ない。そしてデコてかってるということにそりゃそうやわって返答が謎(笑)

・個人的は流星さん神ちゃんは好きなので幸せ以外の何物でもありませんが←

・河合「桐山はなんかないの?」

・桐山「僕ですか?」が可愛すぎて困る。

・桐山「僕はご飯すきやから、食べるかな。ご飯食べてるときってリラックスするやんか」小瀧「あとあれやん。手のひらに肉って3回書いてます」桐山「人や」中間「どんだけお腹すいとんねん」

・B.A.Dってツッコミ早い。流石天下のB.A.D。と思ってたら

(`・ω・)bd(・ω・´)

 ・そして後ろの神ちゃん流星濵ちゃんがにっこにこというジャニストって天使集団(結論)

・淳太くんツッコミお疲れ様です。あなたが居るからいつも安心してみていられます。

・ここから歌とパフォーマンスの感想。少年倶楽部で初めて見たんですが、銀色キラキラの火に強そうな衣装とメンバカラ―のポケットチーフ。別仕事で重岡くんが居ない。

・たぶんこの辺に重岡くんがくるのかなーとかここ重岡くんが歌うんだろうなーとか考えながら見ることができるようになりました。

・ちょっと出だしダンスが早まった神ちゃん。すぐ気が付いて歌はじめまで笑ってた可愛い。そして「間違えっちゃった」という風に隣の淳太くんを見る神ちゃんが可愛い。淳太くんもそれに気がついて笑ってるから可愛い。後ろの2人が凄く笑ってる中で何も知らずに真剣に踊ってる4人が対照的。収録後とかに「俺、間違えたわ~」とか言って「神ちゃん笑ってるから俺も笑ってもうた」4人が「気がつかんかった」とか言ってたらいいなという凄くどうでもいい妄想。(エセ関西弁すいません)

・円になって「ズン ズン ズンズンズンズン」の所が好き。ズンズンダンス可愛い。これジュニアとかにもしてほしい。

・今回はファン参加型ダンス。ジャニストっぽい曲調と歌詞。意外と泣ける歌詞5回に1回は泣いてる自分は変わってる。そして参加型ダンスの時に1番大きく楽しそうに踊るのが最年長 中間淳太

・Aメロ最初からはまこた。え、幸せ。

・「がんばる~」からの淳太くんの笑顔が本当に王子様。頼れる王子様(By大西流星)。そして「はいたっち」でじゅんはま。言葉にならない嬉しさがここで爆発しました。

・「俺らの明日はどっちだ」の神ちゃんの「だんあっ」が凄い好き可愛い。どうしよう今日の神ちゃんに可愛いしかない。いつも可愛いけど。そしてどうしてもNHKで放送してる無限組最年長トリオの番組を思い出してしまう。

・「日本中へと 羽ばたけ」の桐山くんは本当に歌が上手。その後ろで鳥さんのように手をパタパタさせるダンスをメンバーみんなでするんですが、流星さん次の位置にいくためそのダンスがほんの一瞬で終わり。

・サビに入ってた時に会場が少し映って、羊魂のペンライト持って踊っているジャスミンさんが沢山いて感動。

・「浪花最高潮」時の濵ちゃんの腰の捻りがセクシー。「甘ったれな日も」の指さし濱ちゃんに見惚れてた。

・間奏の流星さんにカッコイイしかないただの担当愛。間奏のダンスがカッコイイ。ジャニストのギャップが楽しめる幸せな曲。

・2回目サビ、「しみったれな日も甘ったれな日も」の小瀧くんからの流星さん。そして流星さんカッコイイ(ただの担当愛)。ツインタワーは本当に美しい。

・ラストサビ、全力のずんずんダンス濵ちゃん。最後まで王子様スマイル淳太くん。「笑顔見したって」でくしゃっと笑う最年少小瀧くん。どこまでも桐山くん。ここにきて神ちゃん流星さんのツーショット――…なんと感謝の言葉を伝えればいいんだろう。

・追い打ちをかけるように「ピッカピカのピース」の小瀧くんにきゅんとしてたら「もういっちょっ」と淳太くんが言ってた。最後の「ズバッと決めるで!」のポーズが戦隊ヒーロー。ラストにシンメトリーダンス。綺麗。とか思ったら終わってた。幸せな時間をありがとうございました。

 

∴小クラ NEWS 【なにわ侍 雲の上団五朗一座】リポーター 田中樹 森田美勇人

・映像に流星さんの殺陣のシーンがあった!カッコイイ。パフォーマンスしている時の流星さんって美人。

・まさか「ええじゃないか」を和衣装でするとは思わなかった。何をしても素敵なのがジャニストではあるけれど。普通にカッコイイけど。

・樹、みゅーとによるリポート開始。濵ちゃん「やあっ」とエア殺陣(?)。衣装は桐山くんは橙のスーツ、神ちゃんが白の大名ぽい衣装、他5人が赤穂浪士の衣装。

・樹「なんで一人だけコメディーテイストなんだよっ」桐山「なんやねんこいつ。なんやねん雑なつこみを」 

・樹が最近桐山くんLOVEという話を何かの雑誌で見ました。桐山くんツッコミも上手だから安心していじれるんだよね。だからみんな桐山くんにあたり強いんだよね(とくに東京ジュニア)。みんな桐山くんのこと大好きだよね!

・個人的には凄く男前だと思います。桐山くんB.A.Dの時代は担当でした。今も大好きです。

・そしてここまで樹の進行で桐山くんによる分かりやすい舞台の概要と魅力についての説明。何かに気が付いた小瀧くん。じっとみゅーとを見てます。見てます。

・小瀧「美勇人しゃべらんかい!」

・あ、確かに。ずっとみゅーと喋ってなかったね(笑)入所も年齢もみゅーとの方が上なのに年下に怒られるみゅーと可愛い。ちなみに小瀧くんの彼氏にしたいジュニアは森田美勇人。彼女は安井謙太郎。奇跡のみゅうたろう(無関係な情報)。

・美勇人「舞台裏でのエピソードをお聞かせください(笑)」小瀧「あいつMCヘタクソか?」

・というわけで2月小クラ初登場ジャニストのセンター重岡くん。舞台中の台詞の中で独特の口調で話さなければならない。それは凄く難しいらしいそればっかり練習してた。重岡「淳太くんそれがうつってもうたんやろね。コンビニとかでお弁当あっためてもらえますか中間「ウソつけ!」

・この流れの重岡くん真面目だったんですよ真顔で真剣に話すから本気にしかけたよ。

・中間「彼、ほんんまに気をつけてくださいね。8割嘘ですから」はい。気をつけます。

・そんな重岡くんのネタに大笑いするシンメ神ちゃん。やっぱり可愛い。

・差し入れ企画本題に入りました。説明したのは樹、みゅーとは相変わらずしゃべってないです。桐山「うわ、ありがとう!美勇人、気が利く!」

・樹「しかし少年倶楽部。タダでは差し入れをお渡しできないということで」桐山少年倶楽部も変わったな!」

・以前のおまけby勝利で神ちゃんも似たようなこと言ってたな。流石双子!(ブラットブラザーズ)

・ただではあげられないということで早口言葉ゲーム。やったね桐山君の得意分野!

・美勇人「舞台と言えば『滑舌と緊張感』」(若干かみました)。7人連続で早口言葉を成功したらお団子ゲット。そしてその説明も若干かんでしまったみゅーと。それにジャニスト総ツッコミ。普段1:6の比率で圧倒的にボケの多いジャニストに総ツッコミされるみゅーと。

・お題発表は美勇人「新進ジャニーズ歌手総出演 新春ジャニーズショー!」中間「怪しいぞ」藤井「なまりすぎや」

・流星さんのツッコミがいまいち掴めないこれも天然ということなのだろうか(笑)

・桐山くん小瀧くんは一生懸命間違わないように。続けて重岡くんがスマートに涼しい顔でクリアその表情にドキッとした。ちょっとつまったけど神ちゃんも成功可愛い。流星さんも成功早口言葉よりも額の小道具が気になってしまったカッコイイ。ニュースキャスター中間淳太

・濵田「新春ジャニーズ歌手総出演 新春シャンションショー!」

・だよねそうなるよね凄く濵ちゃんの気持ちが分かる。そして誰よりも早くツッコミを入れた淳太くんが愛しい。

・濵ちゃんの言い訳タイムで前に出て行こうとするのを止める流星さん。

・濵田「でも新春シャンションショーは言えたの」濵ちゃんの気持ち凄く分かる!!(だからなんだ)言えたのと力説する時のフレーズも間違っちゃう濵ちゃん。

・というわけでチャレンジ失敗となりお団子は樹とみゅーとが食べることになりました。

・小瀧「樹は100歩譲ってええよ。でもアイツ(美勇人)は仕事してへんぞ」

・今回の樹は頑張ってMCして桐山くんをいじったりなんだりしてたのに最後はみゅーとに全てを持ってかれてた気がする(笑)

・お団子が9本あったのでみんなで仲良く食べたんだろうなーと勝手に思ってます。ラストの重岡くんのバイバイが可愛い。今月重岡くんが見れて良かったです。

 

2月11日 【SWEET】

∴オープニング 【Love so sweet】

・嵐のLove so sweetをみんなで歌っています。最初はジュニアのみ。メインは廉と紫耀と海人くん。れんしょうが見るたびに大人ぽくなっててカッコイイです。廉のソロカットがカッコイイ。流石二代目恋愛マスター!紫耀はほっこりきゅんとする可愛い。

・ダブルまっつん(松倉/松田)が最近好きです。書けなかったけど今月のおまけby勝利での体揺らし対決面白かったよ!

・あとは田島くんも最近よくTVで見るなあとか。平成跳の中島裕翔くんのCMにも一緒に出演してますよね。田島くんはパフォーマンス時としゃべってる時にギャップあるなと思っています。パフォーマンス時はきらきらしてる。しゃっべってるとふわふわしてる(笑)

・「伝えきれぬ愛しさは 花になって街に降って どこにいても君を'ここ'に感じている」でジャニスト登場。なんか凄くジャニストに合う歌詞だなとしみじみ。

・最初5人しか見えなくて神ちゃんはどこへ?!と思ってたら桐山くんの後ろでした。神ちゃんはけして小さくありません。ただジャニストの平均身長が高いだけです。

・そして紫耀と絡む淳太くん。後輩思い。

・ジャニストとラブソングっていい。春生まれ居ないけど春恋とか似合いそう。とりあえず桜の木の下で歌うジャニストを妄想したというだけの話。

・海老組登場!もちろんサビ。河合ちゃんに無意識に注目してしまいました(笑)

・塚ちゃんって表現が豊かな人だと思います。その隣の五関さまが「ふたりが離れていっても」で裏ピース。駄目だ好き。

・デビュー組の後ろでおどるジュニアっていいなあ。メインでパフォーマンスすることが大事で素敵なことを前提でそう思います。バックで踊る姿を見て好きになった人も沢山いるので一生懸命で揃ったダンスがいいなあと感じます。

・「信じることが全て」で指差しするじゅんかみはま。可愛い。

・ラストのLove so sweetの岩橋くんが乙女でした。ハートがあそこまで似合う18歳は居ないと思う。そして小瀧くんやジェシーと同い年だという事実。1996年生まれスター世代。

・オープニングトーク。桐山君はバレンタインデーふわふわしてるそうです。

・河合「桐山はバレンタイン意識するんだ」桐山「しますよ」河合「だって、絶対もらえるわけないじゃん

・河合ちゃんも桐山くんにあたり強い人でした(笑)でも河合ちゃん全体的に関西の子に当たり強いか。でもそんな河合ちゃんが好き←

・メンバーに助けを求めた桐山くん。ジャニストいまひとつな反応。

・小瀧「いやー」中間「そんなやつおらへんやろ」

(*´ω`)b<ちっちきちー>d(´ω`*)

・私字幕だしながら書いているんですが「ちっちきちー」時に字幕に中間・小瀧こだまきよしのモノマネでと表記。字幕がイケメン←

・ちなみにそのあと後ろで神ちゃんと濵ちゃんもちっちきちーポーズ取っています。流星さんはしません(笑)

・河合「できあがってんじゃねーかっ」

 

KinKi Kidsメドレー

・Snow Manにより愛のかたまり。言葉で表現できないほどの嬉しさ(2回目)

・6人で後方倒立回転飛び!!!お客さんの歓声は正解だと思う。

・ここにきて急上昇こんび渡辺くん阿部くんのツーショット。どうしようカッコイイ。ガムシャラ効果がここにも出た←

・スノマンのパフォーマンスは安心してみていられる。安心と信頼のスノーマン。歌もダンスもやっぱり一味違う。上手く言葉で表現できないけれど経験というのはその人の武器になるのは間違いない。

・ひとりひとりのソロショットになったときのセクシーさときたら。セクシーだけど上品。

・そしてハギーさん(萩谷くん) 真田くん カウアン ジェシー 半ちゃん(半澤くん)が合流し恋涙

・ここ数年のジェシーの成長はめまぐるしい。歌もダンスもしゃべりも上手でハーフのイケメン。バカレアは見てなかったけどそこから一気に大人ぽくなった気がします。誰と何をしてもはまる。

・ハギーさん久々にソロパート。ハギーさん好きなので嬉しい。あまりにも久々すぎて無言で息を潜めて見てしまった。

・半ちゃん茶髪にしてからいっそう素敵になった気がする。そして白衣装だなんて好き以外の言葉が出ない。半ちゃんと並ぶとみんなちっちゃく見える(笑)

・Bメロから岩深。深さんに色気を感じる今日この頃。いいなあ岩深と思ってたら我らの舘様登場。フォーメンションが変わっていくのでシンメがちゃんとお隣にくるという仕組みに見事に惚れました。

 

∴ジュニアチャレンジ MC安井謙太郎 チャレンジャー岩本照 深澤辰哉

・安井「ジャニーズジュニアが様々なことにチャレンジして絆を試すという新企画ジュニアチャレンジです。これ、新企画です」大事なことなので2回言いました。

・今月安井くん出演ないのかなってしゅんとしていた時に登場。髪の毛明るくなったね。

・深澤「絆無いわけないじゃん。馬鹿にしてるよ」安井「違う。違う。その絆をみなさんに見てもらおうと、だからこそのSnow Manの2人だよ」

・ようは私得ということでいいだろうか←

・今回はバレンタイン特別企画「チョコケーキデコレーションクイズ」。ルールは安井くん・深さん・スタッフさんの3つのケーキの中から、岩さんは見た目だけで深さんのデコレーションしたケーキを当てる。深さんのを当てれたらケーキを2人で食べられる。不正解だった場合ケーキは食べられずに2人で一発芸をしてもらう。

・深澤(一発芸を)岩本さんにやらせるんですか。キャラじゃないですよ?大丈夫ですか(真顔)

・ゲームの前に視聴者の皆さんに安井くんと深さんのデコレーション風景VTR。

・安井くんのエプロンの色がパステルピンク!安井くんってピンク合わせてもオシャレなんですよね流行りの少年風にみえる。安井くんみたいに少年風にピンクを着こなしたい少年風を始めたい方是非安井くん参考に!(あれ?) ちなみに深さんは水色。

・スタッフさんが集めた沢山のトッピングを見るやいなや、安井「正直、使い方が分からない」深澤「分からないし、こんだけあると逆にめちゃくちゃ迷う」安井「迷うね」深澤「企画的にうまくいけばいいね。俺たちがやって」安井「頑張ろう。頑張ろう」深澤「頑張ろっ」

・なんでだろうこの会話の深さんに女子力を感じる(笑)

・デコレーションスタート!

・深澤「むずい?」安井「結構、むずい」深澤「俺、女の子なのかな?スゲー女の子みたいになっちゃった。見てやばくない?これ、だって」安井「スゲー辛そうに見えてきたんだけど。スゲー辛そうじゃない?」深澤「どれ?辛そうじゃないよ。辛そうじゃないっ」

・どこかの女子高校生の会話に聞こえるのは私だけだろうか?深さんは「女の子なのかな?」って疑問もってるしスタッフさん笑ってるという謎の映像(笑)しかし、深さんの話し方はまるっこい可愛い。

・ちなみに安井くんが「辛そう」といったのはハートのチョコに黄色のデコペンで表面をデコレーションしたもの。岩さんのメンバーカラ―を把握しているあたりがポイントが高いですね!(誰だお前)

・深澤「これやったら100(パーセント)俺って分かる!」チョコネームプレートに「テル」と書いたもの。ちなみにタッキーがつけたニックネームであまり知られていないらしい。安井くんも初耳。

・ケーキが完成!

・安井くん 作品名「森の仲間たち feat.Snow Man」全体的にバランスと取れたデコレーション。ポイントは側面に動物チョコ メインにスノーマン(雪だるま) 深さんに教えてもらった(?)岩さんの好きそうなサッカー少年。

・個人的にはスノーマンカラー8人分あるところがいいなあと思いました。

・深さん 作品名「I LOVE 岩本」詰め込んだ!って感じのデコレーション。ポイントはチョコプレートの「テル」。

・最初の映像だとまとまってて可愛らしい作品だったのに岩さんへの愛をつめこんだ結果ちょっとまとまりの無い作品に(笑)

・スタッフさん 全体的にハートでまとめた可愛い作品。バランス統一感はぶっちぎりの1位。

・安井「うまっ!やばくない?並べたくない」深澤「終わったわ」

・本編 デコレーションクイズ!3つの箱の中にケーキが入っている。

・まずは安井くんの作品。岩本「おぉ~!」安井「どうどうどう?」岩本「可愛い!ちょー可愛いじゃんこれ!」

・箱を開けるときに「てーれんっ」っていう安井くん可愛い。そして「どうどうどう?」って聞いてる安井くん可愛い。岩さんの可愛いという評価に喜ぶ安井くん可愛い(ただの担当愛)

・この時点では誰なのかは分からないのですが、安井くんの岩さんへのアプローチでなんとなく分かってしまうのでは(笑)

・深さんも岩さんも可愛いというデコレーションをする安井くん何者。

・スタッフさんの作品。岩本「おぉっ~!え、凄い愛がこもってるね」

・岩さん嬉しそう反応がなんかリアル(笑)スタッフさん爆笑。だからなんとなくわかっちゃうんじゃ←

・最後は深さんの作品。岩本「お~!なるほど、なるほどね」

・深さんの作品をみてから岩さんなるほどを連発。

・岩本「3番が俺は出たときに、これはふっかだと思った。迷ってんのは1と2どっちかがやっすーだと思う。これがふっかだっていうのはもう…。俺はこれだと思う。自信あるよ」

・やっぱり「テル」は分かりやすかったか。深さんの作戦勝ちかな。

・岩本「細かい作業を苦手としったうえで、でもやっぱり気持ちを込めてつくってくれたっていう、その気持ちがはいっている感じがすんごい…ふっか感がすごい!」

・Σ(゜ω゜)

・「テル」じゃないんだ。「ふっか感」なんだ。オープニングから再三「絆あるから!」っていうのは間違いないです。決定打が「ふっか感」って…Snow Manの未来は明るいと確信。

・ふっか感:「こうやっとけばいい」みたいな感じのこと。(by岩本照)

・見事正解したのでケーキ食べれる事に。深さんが食べてほしいポイントはやはり「テル」。ちなみにわざとビターチョコプレートを選んだそうな。その気遣いに岩本「うわーおいしいね」

・あまりにも幸せそうに岩さんが食べるのでスタッフさんテロップをきらきらにしました。

・安井「これもし失敗してたら、絆を深めるための一発芸を用意されてた思うんですね。せっかくなんで、2人のやつ見たかったなって…」

・深澤「結局そうだ。最初から決まってたんだこれ。なんか、いつもお笑いをやらせてもらってるんだけどね。なんか(企画)がスッキリいきすぎてるなとは思う。成功して、ありがとうございましたバイバイ~みたいな、なーんか違うんだよね

・深さん…大好きだ!

・深澤辰哉と岩本照のモノマネ4連発。安井「いえーい」

・深さん→トッツーのよくやるポーズと亀ちゃんのあいさつモノマネ。

・岩さん→中丸くんからのニカちゃんのポーズ(雰囲気)モノマネ。

・分かる分かるやりたいこ事伝えたい事は凄く分かる。個人的には岩さんの中丸くんがおすすめです。

・深澤「亀梨くんに関しては今度連絡して謝る」

・自分の芸を客観的に見れる深さん尊敬します。

・深さんが亀ちゃんの連絡先をしっているという事実だけで私は楽しいです←

・全体的な感想として安井くんの安定したMCと岩深の安定したコメントで、素敵な企画でした。今後も楽しみ。最後に気になった発言を2つほど。

・岩本「チョコ、美味しかった~(*´▽`*)」

・深澤「女の子って本当大変なんだと思った(しみじみ)

 

∴スタジオ収録 神宮寺勇太 【宙船】

・メインは神宮寺くん。バックジュニアはちびっこジュニアのエース 井上瑞稀くん、急上昇田島将吾くん。

・今回の少年倶楽部のジュニアが歌った曲の中でダントツで衝撃を受けました。

TOKIOの宙船は中島みゆきさんの作詞作曲で哲学的な作品だと思うんです。若いジュニアには表現するの苦労するんじゃないかなって私は思っていて。

・しかし、神宮寺くんの歌声や視線、仕草ひとつひとつの表現が合ってると思いました。それが正解かどうかは判断できませんが、17歳なりの葛藤やアイデンティティの構築への不安と俺は俺を生きていくという決意のようなものを感じました。

・というなんとも分かりにくい表現で恥ずかしいし申し訳ないです。ただ、神宮寺くんはこういった強い言葉の歌を今後も歌ってほしいな。無限組のオモイダマやLIFE、漫画組のRESCUEとか英語も見て見たい。

・うん。見事に神宮寺くんにはまったやつですね←

 

∴書きたかったけど書ききれなかったものを簡単にまとめ

・小クラブログ 岩さんの新しい絆について。半ちゃんマッスーはボケ役、岩深はツッコミ役、ジェシーは弟役。高身長チーム我の話。パフォーマンスはカッコイイ曲が多くレベルも高い。

・神宮寺くんと岩橋くんのあなたにお手紙書きましょう。通称じくいわ。愛のあふれる手紙の内容からカップルみたいと言われるのがよく分かりました(笑)

ジャニーズWEST SUPERSTAR アゲイン!!のOP アゲイン見たかったな…!

・ジュニアにQ ボクがチョコをあげるなら 安井謙太郎 西のノンちゃん  呼ばれなかったけど1番聞きたかった話(笑)仲良しですよねこたやす。のんちゃんけんちゃんと呼び合ってるのも可愛い。高校の良い先輩後輩関係ぽい。増刊号期待してます。

 ・亀ちゃんのモノマネ。桐山「マイク回して何なげたんっ!」

 

 \(´ω`)/

はじめに

「書きたいを応援する」というフレーズに惹かれて開設しました。

以前別サービスで同じブログ名で更新していましたがサービス終了し新たなサービスを探して2年(長いな)たって「はてなブログ」さんと出会いました。

基本好きなものを好きなように文字に起こすスタイル。CD DVD メディアなどの感想 個人的LOVE視点中心にゆるく楽しく更新していきたいと思っています。

よろしくお願いします!

 

グループ
KAT-TUN
ジャニーズWEST
東西ジャニーズJr.

 

担当
上田竜也
藤井流星
安井謙太郎

 

という感じですがメンバーみんな好き。そしてシンメ(又はコンビ)好きです。
ロバ丸 TwinTower 京安
共通点は幼馴染み感な気がします。昔からずっと居るこいつの隣が落ち着くという所が好き。とりあえず幸せそうな彼らを見ているのが幸せな単純な人間です(笑) 

 

 \(´ω`)/