読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiro

好きなものを好きなように

目覚まし企画で設定妄想をしてみた

 


お久しぶりです。本当はMCとか備忘録用に記事にしようとしてたのですが、時間はすぎDVD発売!となってしまいました。ので今回はずっと考えていた設定妄想記事です。自分でもよく台詞からここまで妄想できたなぁと思ってます(笑) 中丸くんが「会社には俺が連絡する」っていうから←

!何でも許せる方向けです。特に妄想に嫌悪を抱かれる方には合わない内容です。当然ですが実在する全ては無関係であり非現実です。

 

5/1 10ks!目覚まし企画

中丸くんの場合

「おい、起きろよ。寝過ぎだよ。お前昨日飲み会遅くなるなって言っただろう。起きろって…起きろよ!ふっ寝てろ。そのまま寝てろ。あの、会社にはなんとか電話しておくから。今日はぐっすり寝てろ」


関係性:付き合って5年目の恋人(同棲中) 住居:マンション(1LDK)  部屋:同部屋(ベッドは別)
・同棲生活を始めて2年は経っている。同年代で20代後半。中丸くんはカレンダー通りの仕事。彼女はシフト制の仕事。家事はその時出来る方がやるルール。
・もうすぐ結婚かなぁなんてお互い思ってるけど、中々踏み切れない状況。マンネリと平和は紙一重がスローガンなカップル。
・土曜日の朝6時半頃で季節は春で雨がふっている。先に起きたのは中丸くん、昨日酔っぱらって帰ってきた彼女の体調の心配。起こさないわけにも行かないから起こした。
・最初は真面目に起こそうとするが、中々起きず「仕事行きたくない」とぼそっと言った彼女にこらえきれず笑う。シフト制の仕事をしている以上休みの日が一緒になることはない。本当にそのまま寝ていてくれれば一緒に過ごせるのが嬉しい。
・最終的に「俺が会社に電話する」と中々のハードパンチで(笑)。最後の「今日はぐっすり寝てろ」の2秒後に彼女は起きる。
・中丸くんも彼女も恋人は居ることは会社の人にも言っているが、同棲までは言っていない。会社に中丸くんが電話することで、彼女には同棲をしているほどの彼氏が居ると彼女の会社の人が知られることに優越感と自己防御を図る(無意識)
・だけど、そんなこと彼女は望んでないことは分かっているので、彼氏に職場に電話されるのは恥ずかしいし、飲み会に出ている以上休むとなれば二日酔いだと後ろ指を指されるのではという心理を利用した斬新な起こし方。
・ちょっと意地悪なことしたかなーと中丸くんは反省。お昼頃にさらっと「これから○○いくけど何が欲しい?」とメール。彼女のお気に入りのお店(スイーツ系かお惣菜系)に行くことを伝えて仕事の後のご褒美を用意しておく。

この中丸くんは相手に寛容で優しいけど独占欲は割と高め。嫌われるとか思ってない。けど傷つけてないかなって気にしてしまう。同棲している彼女と出会うまで付き合った回数は2~3人くらい。今までも似たようなタイプと付き合ってきたけど、同棲彼女と一番長く続いている。「フィーリングが合うってこういうこと」と普段は理屈ぽいのに彼女のことになると理論も理屈も関係無い発言が多くなる。そしてこの年の夏くらいに「結婚しよう」とドストレートプロポーズ。ありふれた展開は平和で幸福。

 

上田くんの場合

「寝てんじゃねえよっ起きてんのかよ!!もっとっもっとっ!…はい、おはよ♡」

関係性:同い年の幼馴染 住居:一軒家  部屋:2階8畳部屋

ニュータウンで家が隣同士。親同士も仲が良く、お互いの家を行き来できる。中学上がるくらいまで上田くんのことを「たっちゃん」と呼んでいたが恥ずかしいから呼ぶな!と言われてから竜也と呼び捨てへ。昔ほど距離は近くは無くなったけど、普通に会話できる。
・上田くんは恋愛感情なんて知らない。相手のことを信頼している。相手のほうは上田くんが好きなのだが告白する勇気もないし、このままでいいと思っている。
・高校1年生で初めての夏休み12日目くらいの気温36℃の真夏日午前10時頃。上田くん家のクーラーが壊れて相手の家にいく。夏休みなってからはまだ会ってない。(玄関鍵はなんとか開けて)部屋までドカドカと足音を鳴らしながら行く。でも相手は気がつかない。
・一応ノックをするも反応無し。暑さでイライラしてしており「なんで寝てんだよ」と理不尽に怒る。またバーンと派手な音を出して部屋に入る。
・ようやく目を開けるも意識朦朧。「寝てんじゃねえよっ起きてんのかよ!」叫ぶ上田くん。「なんで居るの」と聞いてもなんだかんだ叫ぶ上田くん。
・どうにかこうにか上体を起こし、ボサボサの髪の毛を触った瞬間に上田くんと目が合う。黒髪短髪健康的な肌と程よい筋肉が見える白のロゴTシャツで超絶カッコイイ上田くんがとんでもなく怒っていて本能的に血の気が引く。昔からその綺麗な顔立ちからは想像できないほどの迫力で怒るタイプ。
・そんなことはともかくようやく起きたことに素直に喜ぶ上田くん。俺が来て起きないなんて有り得ない(凄い理不尽)得意気に笑いながら「はい、おはよ♡」とエンジェルボイス。
・そんなギャップに本当マジで何とも思って無いくせにやめてもらっていいですかねと思いながら「おは、よ」とぎこちなく返答する。するとまた嬉しそうに笑う上田くん。本当は5W1Hの疑問をぶつけたいところなのに、久々に会えたことや笑ってくれたことが嬉しくてどうでもよくなる。夏ってすごいね。
・「エアコン壊れたから今日1日居る。あとお腹空いたソーメン。下で待ってるから早く着替えろよ」ぶっとばした発言で部屋を去る。
・身支度整えて20分上田くんの元へいくと遅いと怒られる。女子の部屋に無断で入ってくるのってどうなの?とか反撃すると「お前ん家のエアコン壊れたら来てもいいぜ」と言われる。無自覚男前可愛い上田くん。お腹いっぱいなったら寝る。さむそうな上田くんにそっとタオルケットをかける午後2時。

この上田くんは彼女のことを大事な相手で幼馴染ってそうゆうもんだろと思ってる。中学までは一緒の学校で高校は別々。自分の言動でこの関係が変わるとは1㎜も考えてないから自由。だけど、彼女の笑ってる顔を見ると安心する。この先どうなるかは分からないけど、大学進学しても就職しても夏は2人でソーメンを食べてることだけは何故か確信した上田くんは冬に何も壊れてないのにうどん作れとあがりこんでくる。近くて遠い距離にトキメク青春。

 

亀梨くんの場合

「おはよ。朝だよ、早く起きろよ。え?先行っていいの?…起きろって。起きなかったら、いつものあれ、やっちゃうよ?(キスの嵐)…起きた?チュッ♡」

関係性:26~30歳くらいの夫婦(新婚) 住居:マンション(12階2LDK)  部屋:同部屋(ダブルベッド)

・友達の紹介で知り合い丁寧な交際を経ての結婚した。亀梨くんの方が1歳くらい年上であるが、対等な関係を築きあげてきたという自信が双方にある。いつだって全力で相手のことを考える亀梨くんと感情に流されまいと真面目な彼女さん。
・月曜日の晴れた日の5時40分くらい先に起きたのは亀梨くん。「結婚、したんだなぁ」と朝相手を見る度に緩んでしまう幸せな新婚1ヶ月目。
・「おはよ。朝だよ」って優しく声をかけると相手から反応あるものの起きる気配はない。結婚しても仕事を続けたいという相手の気持ちを尊重して共働きの道を選んだ以上起こさないわけにもいかないと謎の使命感にかられる亀梨くん。
・揺らしたり声かけたりするがやっぱり起きない。ので、最終手段へ。
・最終手段で起きたところでトドメを決める亀梨くんはきっと相手のことが凄い好き。「何なの」と空気が緩んで笑い合う。
・身支度してお互いの朝の役割を果たしながらバタバタと朝ごはん。今週の予定とか話し合う。明日は会議とか木曜日はスーパーの特売で何を買うとか。
・一緒に玄関を出て駅まで向かう。恥ずかしさもありながら一緒になれて良かったと素直に思える朝。

アイドルすぎて全く想像がつかなったのですが(←)ともかくこの亀梨くんは相手の事が凄い好きで大切。結婚という道を選んだからには絶対に幸せに傷なんかつけさせない。一周廻って超絶ピュア。年齢を重ねても変わらない思いでいつまでも。

 

\(´ω`)/

ハイフンジャスミンが木下百花さんを好きになった話。

2017年最初の更新がこれになるとは思ってみなかったです。他に書いているものはあるんですけど、勢いの感情オンリーなこの記事の仕上がりが早かった←
けして担降りなど暗い話ではなく、好きになってしまったという明るくあらぶってる考察記事です(それもどうなんだ)


始めに私と女子ドルについて

幼稚園時代にモ―娘。が流行り、ラブマーシンやミニモニを踊っておりお祭りなどで購入できる写真も集めていました。高校時代には48グループが流行しCDを買わなくてもさして応援しているわけでもなく推しメンというものが大体の人の口から出ていました。
そのころには既にジャニーズが好きだったので大型音楽番組を視聴すると女子ドルは必然的に目に留まります。女子ドルらしい可愛らしい衣装、歌が新鮮で好きでした。ただ、やはり女子ドルは男性向けな部分が多く同性としてはそれをあまり楽しめず、アイドル以外にも趣味はあったので可愛い新鮮という感想以外はありませんでした。そんな感想の中で乃木坂だけは少し特別で、上品で爽やかな印象が好きで画像をあつめたりCS無料日にPV特集を録画したりしてました。
NMB48はさやみるきーが居る、梅ちゃんが卒業した、柏木さんが一時居たくらいしか知らず、曲はCDのA面つまりメディアで披露されるもののサビが分かるくらいでした。山本彩さんが歌うまいことからちょこちょこ動画はみたりしてました。なので、さやみるきーは知っていたとう感じです。わるきーとハートの独占権はザ・女子ドルで一時はまってました。
ずらずらと書いてみましたが、女子ドルは好きで動画をみたりはしてるけど押しメンとかは居ない。完全なミーハー。(それは現在も変わってはいませんが)そんな状況で木下百花さんと出会いました。


プライオリティー MV視聴

木下百花さんを初めてみたのがプライオリティーでなければ私は記事にまとめるほど好きにはならなかったと思います。


夜勤明けでもう寝ようとしているときに妹に「NMBのPVみない?友達から借りてきた」と言われました。
木下百花って居るじゃん。ほら、紅白で金髪の」
「え、覚えてない」
「ほら、前にNMBに髪の毛染めててとんでもない子が居るって話したじゃん。その人のPVカッコイイんだって」
ちなみに妹も女子ドル情報は私と同レベルくらい。ただ、木下百花さんのことは知っていたようです。そんなこんなでプライオリティーを視聴しました。開始3秒から終わりまで発していた言葉はただひとつ「美しい」。
こんなに中性的な美しい人が居るのだろうか。視線・仕草・笑顔どこを1秒とっても美しい。本当びっくりするほど美しかった。



この作品はキャッチ―でありかつ木下百花さんのキャラクターが際立つものなんじゃないかと感じました。
リズムよく数回聞けばサビは歌えるほど大きな曲調の変化はなく耳に残りやすい。また、木下百花さんの声が高めで独特、映像無しであればカッコイイ<可愛いという印象。
ダンスは円を描くようなものが多く、どちらかと言えば暗めな歌詞を柔らかく穏やかに魅せる。また、ビジュアルが男前に仕上がっている分、ダンスの丸みが本来女性である木下百花さんの良さを引き出している。
そしてご本人とメンバーさんも言っていた新たなファン層獲得に繋がったのは演技のシーン!!!
「夜は沢山の女性に愛されて、昼はひとりの女性を愛するNo1ホスト役皇 輝音翔(スメラギ キネト)」
しかも、演じてるのメンバーさんなのかなって思ったら、初対面の女性。別々で3人居たらしい。PVみてもそこまで判断できませんでした。すいません。そんな愛する女性との日常のシーンが朝からハグしたりチューしたりオムライス食べさせあったり……ここだけ無言だったんですよ私。ここは美しさとは別物の世界でした。いろんなメンバーとキスしていらっしゃる木下百花さんですが、演技中は「私なにしてるんですかね」とマネージャーに確認とのこと。
これはユーチューブで公式のShortバージョンみて下さい。どんだけ演技指導されたか分かりませんが、これはキュンキュンせざるをえない。あがらえない。負ける。こんな美しい人に至近距離で話されたら生まれてきて良かったと思うし、お金を貢げといわれたらほいほい貢ぐレベル(もっといい表現あっただろうにすいません)
目の動きが本気。演技指導どこまでされたか分かりませんが(2回目)、女の子の扱い慣れ過ぎてる。あ、でも周りに居るのは女の子か(メンバー)


百合劇場とその他動画を視聴してみた

 


トータルの美しさがとんでもない。画像検索すると分かるのですが、奇抜な格好関係なく元々のお顔が綺麗なんですね。
黒髪時代は美少女。和装も洋装も似合う。個人的に青の髪色時代好きです。木下百花で写っている写真は美しいという印象を強く受けました。
一方で動画しゃべったり動いたりすると途端可愛い思いました。
「バーカ」とか「ブス」とかアイドルらしからぬ言葉もさらっと言うのですが、あっけらかんとしていて嫌味を感じないんですよね。
関西の言葉の影響もあると思いますが、語尾が伸びや読点(、)の多い話し方と声とリズムの取り方が独特で可愛いです。無意識だとは思いますが、カメラよりも話すべき相手をみて話しているのが素直な人なんだなと思いました。
ひねくれてる(ように思われる)発言をズバズバするし「女の子を傷つけたい」ってなかなかハードなことをなさっている(笑)
上っ面なものよりも、その奥にある本当を見て見たいということなのでしょうか。なんにせよ、木下百花さんは自分で見て聞いて感じたことで判断をするタイプなんだろうなぁと思いました。自分の視点をしっかりと持ってぶれたくない人。自分の間合いにあるものはちゃんと守る人。という印象。成人式のこともツイッターでお話されてて、家族やファン思いな優しい方なのだとも思いました。


(何も考えてない)個人的な感想


あと恋は災難のShortPVも見たんですけど、他のメンバーさんは「恋ってなんて突発的でやっかいなものなの(><)」という感じなのに、木下百花さんだけは「そういう仕組みだって今更気が付いた?」って余裕そうに微笑んでらして好きでしかなかったです。なんでひとり策略側なんだよ好きだよ←
ちゃんと女子ドルしているも可愛いですね。
紅白選抜に選ばれたことに「感謝はしてますけど、嬉しい気持ちはまた別ですからね」ってなんだよ好きだよ←
ありがとうございますよりも破壊力半端ない発言に射抜かれた。感謝と歓喜は感情として違うのは確かにそうだよねって謎に納得しましたよ。
椎名林檎さん好きなのかな群青日和上手。是非とも逆さに数えてと自由へ道ずれを歌って頂きたい。似合うと思うのです。



まとめ


なんやかんやと大袈裟に書きましたけど、私は木下百花さんのことが好きです。
中性的で美しい容姿もあっけらかんと可愛い話し方も素直な言葉もひっくるめて全て面白いなぁと思います。
自分よりも年下の女子ドルをこんな風に書く日がくるとは思いませんでした。それほど木下百花さんというアイドルに幸せを貰ってしまったんだと思います。アイドルを応援するときはお金を使って幸せを得ることが私は多いので、こんな1円も使わず幸せにしてもらって違和感すらあります。なので雑誌アマゾンで予約してみました。青色の木下百花さん美しい…!

 

IDOL AND READ 008

IDOL AND READ 008

 


最初の方に書きましたが、木下百花さんを知るきっかけがプライオリティーでなければここまではまっていません。
ソロ曲が出来るまで彼女を応援してきたファンの方、何よりもアイドルが嫌いなのにアイドル活動をしてくださっている木下百花さんに感謝です。
あんなに美しい作品を世に送り出してくれて、出会わせてくれてありがとうございます!この美しさからは逃げられなかったです。
いわゆる推しメンなんて烏滸がましくて言えませんが、彼女のことをひっそりとハイフンジャスミンしながら応援していきます。

\(´ω`)/

5/1 KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR“10Ks!”  感想

KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR“10Ks!” IN東京ドーム  5月1日 最終公演にいってきました。お茶の間ハイフン卒業。あふれた想いと覚え書き、後日放送された番組も参考にしての感想記事です。

 

∴開演前

・グッズ並びがとにかく長蛇の列で「こんなに並ぶのかー!」と思いました(笑)日光で熱いし、たちっぱで足は痛いしでとにかく体力をそこで奪われました。これが現場の洗礼か。並んでいる間は後ろのお姉様方の話が面白くて(大きめの声で話してたので笑)退屈はしなかったです。
・グッズはパンフレット、ペンライト、ショッピングバック、充電期間、バスタオル(黒)を買いました。グッズオシャレでテンションあがりました。パンフレットは写真集なんじゃないかと思うほど写真が美しくて、白いKAT-TUN最高黒いKAT-TUN最高。少しあらめの画素数で写されたKAT-TUN美しい。とくにスタンド席1階(?)から3人がドームを見ている姿はぐっときました。内容は有無も言わせず涙があふれました。私今どこで何してるのか分からなくなるほど。
・ハイフンはいろんな人がいるんだなーと思いました。グッズ買っているときに小学生くらいの女の子がおじいちゃんと一緒にきてて亀梨くんのポスター買ってる姿にほっこりしました。親子で来ている方も多いし、男性ハイフンさんも居てKAT-TUNって凄いなぁと羨望。コスプレさんも結構いらっしゃって、ツイッターでは上田くんのマリーアントワネットの衣装の方がいると聞いて探したのですがその姿は拝見できず…。私が見たなかでは、シューイチ中丸くんのDIYのコスプレ、亀ちゃんの山猫さんコスプレ、タメ旅のあまちゃんのコスプレ、タメ旅のタコ野郎と特攻服のコスプレは印象的でした。みなさんの気合すげえ…!

∴セット/特殊効果

・3塁側の天井席だったのでステージ全体が見れて楽しかったです!「KAT-TUNの楽曲を航海」するとうテーマのもと、メインステージには船のセットがあり、アリーナ席が碇の形になっていてやっぱKAT-TUNってコンサートセンス高い。ドームの天井席ってもっとステージ遠いのかなーって想像してたんですが、思っている以上に遠くはなかったです。メンバーがコップのふちこさんくらいには見えました(笑)そんな見え方でも、KAT-TUNの目が合った!とか本気で思う私←
・火、水、光(レイザー)と惜しみなく使って、「どの席でも楽しめる」っていうのがよくわかる。迫力あるのにキラキラしてる。銃で撃たれるし、渡された銃(ペンライト)で反撃できる。
・とくに光の使い方は良かった!1塁と3塁側の一番端にお客さん入れないのなど、最も美しい演出ができるように計算されているのだと思いました。どんな計算か気になる。たまにKAT-TUNみないで、レイザーの行方や天井にうつる模様やらみるほど本当に美しかったです。のでヘタクソながら画像を残しておきます←
・メンバーカラ―の光がひとつになる演出が綺麗で、技術の進化って素晴らしい。次のコンサートにデジタルポイは絶対入るだろうなぁと思ったり。
・そして2回ほど花火が上がった。

f:id:yb-suzuna:20160519132352p:plain

∴曲

・GOLDのイントロとKAT-TUNがあがってきた瞬間で涙。開始三秒で泣きました。「OK、ヤローども!最後の就航だっー!」その船に乗せてくれてありがとう!とか謎の感謝を叫びかけた私(笑)
・1曲目GOLD正解だと思いました。ワイルド&セクシー、責めてる音楽「汚れたシャツが君の地図さ」っていうのが海賊テーマに合っていて、ぐっとKAT-TUNに引き込まれる感じが良かったです。そして個人的にはKAT-TUNの曲で1番最初に覚えたものなので思い出ぶかかったり(笑)
・Real Faceは亀ちゃんの生舌打ちにしびれました。あぁ、亀梨和也カッコイイ美しい。ペンラント振り回して踊るの楽しかったです!
・たぶん、Real FaceとONE DROPのサビのフリ以外は好きにペンライトふっていい感じでした。ライブでふりつけあまりやらないということはハイフンあるあるらしいです。ぶっちゃけ、KAT-TUN踊り難しいしその時によってバージョン違うこと多いし覚えられない。でも、Going!とCHANGE UR WORLDは個人的にサビの踊り覚えました。グレジャニは覚えられなかったですが(笑)
THE D-MOTIONは初期の歌詞だーーーーー!で喜びました。赤西くんの歌詞を中丸くんが歌ってて、そこは中丸くんだよなぁってひとりで納得。赤西くんがソロになったときに応援にいった中丸くんを思い出した。あと、KAT-TUNのテクノぽい曲好きなので戻ってきたら検討お願いします。
・ONE DROPはReal Face同様にペンライト振り回して踊りました。「BYE-BYE」はハイフンさん声出してて楽しかったー!KAT-TUNのコンサートは「魅せる」という印象が強く、実際KAT-TUNの「魅せる」演出が大好きなんですが、こういったときたまの参加型もいいなぁと思いました。
・WHITEかPERFCTで挨拶ありました。「今日が何の日か分かってんのかーっ!」の中丸くんに帝王を感じてたまらなくなった。「御意」とか思いましたすいません。帝王中丸雄一の国に住みたい系ハイフン。
「声出せー!もっとー!」たっちゃんの煽りは聖くんを思い出させる。聖くんがいたときはもっと柔らかく可愛らしい感じな印象を受けていて、でも金髪ヤンキーなたっちゃんも大好きなわけで。とりあえず「声ださねぇと命はねぇからな」って聞きたくなった。
「ハイフンっしっかり胸に刻んで帰れ―!」亀ちゃんのこの言葉がとにかく鮮明にお覚えていて、後から番組の映像でみると自身の左胸を何度も握りしめてて、今日という日を絶対に忘れたくないと思えた。ハイフンっていってくれてありがとう。
・PERFECTは中丸くんのアエルヨネ」「ミエナイヨネ」「パッパッパッパ」きけたー!中丸くん可愛いなぁ。あと合唱楽しかった。参加型楽しい(笑)
・春夏秋冬であー3人になったんだなぁって思いました。「並んで家具屋に行ってテーブル買ってたあの春よ」~「初めて君 見つけた海 思い出せば 間に合うのかな」まではメンバーが順番に歌ってたのでここで思いました。KAT-TUNが3人であることは前向きに受け入れてるけど、6人だったことは忘れたくない。なんてしんみりしてたらKAT-TUNに撃たれた(笑)これも後日映像で確認しましたが、中丸くんが左手添えてるのかっこよくてときめきました。
・MOON。KAT-TUNの楽曲の中で1、2を争う和な曲です。マイクスタンドに着物を着せ女性に見立てて歌うKAT-TUNがエロくてどうしたらいいか分からなかったです(笑)中丸くんは距離を持ち派手な動きがないのが逆にエロく感じ、反対にたっちゃんはスタンド担いだり激しい動きでエロいし、そして問題はジャニーズのセックスシンボル亀梨和也さん。
・マイクスタンドを床に押し倒しそのまま濃厚に抱いていくというド直球すぎて亀ちゃんに注目しちゃったよね。でも上品で亀ちゃんらしいと思いました。個人的には1582のイメージが強く、亀ちゃんが女性を抱いているというよりは「こんな風に抱いてほしい」と亀ちゃんが思っているようにみえて(演出的に)。「生まれ変わっても 抱きしめてね 同じ優しさで 私を愛して」という歌詞がぴったりで、MOONは舞台化とかしたらいいと思いました。
・KISS KISS KISSはたっちゃんのダンスがかっこよくて爪先立ちしてみました。踊り得意じゃないって言ってるたっちゃんがガシガシキレキレに踊ってて、踊れてるよカッコイイよ踊りでも惚れてしまったよ!!!!
・ソロ演出のコーナー
・CHANGE UR WORLDはたっちゃん!三輪バイクに金髪ヤンキーのってたらカッコイイ以外の言葉はでない。バイクから降りて「迎えにきたよ」(エンジェルボイス)で王子様が迎えにきてくれたと思わせた瞬間に撃たれます。そう撃ちます。この演出に大興奮した。久々にリアルに上田竜也に恋をしました。アイドルに疑似恋愛するタイプでも社会人にもなりそんな年齢は過ぎたのにこの胸の高鳴りは恋だと思った瞬間でした(笑)
・Love your self -君が嫌いな君が好き‐は亀ちゃん!中丸クリニックに続いて、スナコちゃんの「ま、まぶしいぃい…!」の亀ちゃん可愛い。そしてうちわと同じポーズで「10ks!」(ニコ)とやるからさぁああああ亀ちゃん可愛い可愛い可愛い!
・STAR RIDEは中丸くん!レーザー×中丸雄一は一度シューイチあたりで特集してほしい。こんなに美しい映像あるのかよ半ば投げやりになりたくなるほどカッコイイからどうしたらいいのか分からない。世界はナカマルユウイチのものなんじゃないかと真剣に思ったよね←
・RAYでの会場のテンションふっとんでた。上田竜也カッコイイどうしようコレ上田くんかっこいい(っていうメモが残ってました)。
・4UとかTRAGEDYがもうKAT-TUNとリンクして涙が止まらなかった。「不確かなこの街で埋もれかけていた この絆ひとつ以外何もいらない」「貫け 時代を超えれば空高く 散りゆく花びらこの手をすり抜けても 君だけ信じてくれたら何も恐れはしない」がもうぐっときた。
・4Uではメンバーを生まれから現在までを映してくれて、亀ちゃんと中丸くんっていい年齢の重ね方をしたなって思いました。上田くんはね途中から年齢がなくってました。成長していないとかという意味ではなくて、年齢という概念が上田くんからは消えていた。不老不死になるという夢を叶えていたのではないかと*1
・そんでUNLOCK。「Hello Crazy!」をいいに私は東京に来たといっても過言ではない。涙がひっこんで叫んだ。情緒不安定な人間でした(笑)こんにちは狂気がとにかく好きです。レーザーの縦横流れていくし、衣装のギラギラ感も完全好み!
・君のユメ 僕のユメは身に刺さり心臓まで到達するような何かを感じました。3人がどんな顔でどんな思いで歌っているのか考えてしまうんですね(笑)この曲のキミはメンバーと抜けた3人とハイフンを全てひっくるめたKAT-TUNのことだと思っています。・アンコール
「みんな、もう笑え!笑顔でバイバイしようぜ!」ってことでGREATEST JOURNEY 喜びの歌 Keep the faith Peacefuldays PRECIOUS ONEと明るい曲が多めにそして名曲も忘れずにという最高かよ…!
・亀ちゃんとロバ丸に分かれてトロッコ。ロバ丸肩組むからさーまじでもうロバ丸…!って感じですっごい中丸くんが幸せそうな顔してるんですよ。にっこにこエンジェルたっちゃん。そして亀ちゃんは天井席に何度も手ふってくれるてなんて幸せな空間!
・グレジャニでは「頑張ってんぞー!天の声ーー!!」でまた泣かされました。天の声さんもツイッターで「東京ドーム!KAT-TUN よかったぞ〜」っていってて、KAT-TUN保護者の会でもちょっと作ったらいいんじゃないかとか思ったよ。カッコイイ彼らを見守り支えてくれる人たちも大好きです!
・Peacefuldaysではたっちゃんがもう跳ねるは声出すはで煽りに煽ってくれて幸せでした。上田竜也可愛い世界で生きる自分超幸せ。
・PRECIOUS ONE、上田くんがKAT-TUNの曲をピアノで弾く日が来るなんて…!あと歌う前にな亀ちゃんが水を飲んでそれを上田くんに渡しますその時点でたっち!!とか思ってたら、その水をさ中丸くんがやや強引に奪ってのんだ瞬間ひいいってなった。仲良しだよねKAT-TUNって(笑)
・BRAND NEW STAGE、そしてトリプルアンコールはReal Face、Peaceful daysでした。最後にKAT-TUNのイニシャルを叫べるピスフル選ぶあたりが本当好きです。この曲はKAT-TUNを好きでいる理由のひとつです。

ずっと側にあったモノが突然消えてしまったのなら

どんな不安を抱えるだろう どんな痛みに泣くだろう

ずっと側にあるんだど自信過剰いなってしまったら

どんな仕打ちにあってしまうのだろう

せめて永遠ではない時を一瞬でもムダにしないとココデ約束しよう。

Peacefuldays K-A-T-T-U-N、K-A-T-T-U-N

Yes,we wish また明日も変わらぬ陽が昇るように

ソレだけがすべて ソレだけを望もう

 

曲とセットはとにかく10周年アニバーサリーに相応しい内容でした。7000円ほどでこれだの曲とレーザー、水、火を体感できるならすごいお得。ジャニーズでライブと言えばKAT-TUNと言われるのが分かるライブでした。

 

 

\(´ω`)/

 

 

 

 

*1:’11 上田くんの夢は不老不死になること。ひとりは嫌だから10人くらい一緒に不老不死にする予定。ギリギリ中丸くんはメンバー入りしているらしい(ラジオR-ONE KAT-TUNより

前回更新からの4ヶ月をざっと振り返る

かなりお久しぶりです。前記事から更新が4ヶ月たっていましたが、元気です。
スター評価、お気に入り・読者登録、記事の引用して頂きありがとうございます!不定期更新ですが、今後も何かの楽しみになって頂けたら幸いです。今回はそんな4ヶ月をざっと振り返る雑談記事です。「!」が多いです。あと、個人の感情的感想のみです。

【KAT-TUN】
①TRAGEDY
・かっこいいいいい!!!!につきる(笑)二次元アイドル感が半端ないKAT-TUNがついにアニソンを歌うってだけでも
カッコイイのに、カッコイイのレベルが違う。ねぇ、私たちなにを見てるの?KAT-TUNって二次元なの?いいえ、実在してます!!!あと、ガシガシ踊ってるし、上田君のシュガーキャンディーチョコレートなエンジェルボイスに惚れる。
・熱くなれに関しては友達部!ロバ丸!だけでも興奮なのに、チャイナ服で卓球…?!たっちが美しいじゃんかよーーー!!実際美しかったけどーー!!!

②UNLOCK
・山猫の主題歌!TRAGEDYもだけどこの曲調大好き!!!!「hello crazy!」がこんなに似合うグループある?「こんにちは狂気」だよ?!歌詞も攻めてりゃメロディーも攻めてるのに愛に溢れてる!!!
・GREATEST JOURNEYは可愛いKAT-TUN!しょっぱなから亀ちゃんのぶりっこが見れるよ可愛いよ!とにかくたっちが半端なく可愛い。あと、田口くんは白い強さがあるっていうか、こーゆー曲が似合う(笑)ダンスを一生懸命踊る上田くんには注目。
・UNLOCK初回限定盤2はKAT-TUNに興味あるけどCDまではって人にオススメ!亀ちゃんのストイックキュートと田口くんの白い強さと上田くんの天使ヤンキーと中丸くん好青年帝王がよく分かるので!!!とにかくKAT-TUNがよくわかるのでおすすめ!!

③10ks!
・ロゴが超絶素敵!!!「ファンの心を撃ち抜いて、10周年の先に突き進むという気持ちが込められてる」とある記事を読んだんですけど、もうKAT-TUN最高!!!
・ハイフンセレクションおすすめです。バランスとれてます。
・君ユメ、僕ユメは泣く。とにかく泣く。コレ会場で聞いたら号泣だと思う。Mステの時点でもう涙腺崩壊してました。
・10年応援してきて初めてライブに行きます。5月1日です。どうぞよろしくお願いします←

④山猫
・最初の頃は山猫と亀ちゃん似てるなーと思いました。というのも、個人のお仕事でキリっとしてる亀ちゃんよありも、「カメカメドットコム」とかいってるような亀ちゃんの方をよくみるのでそう思いました。なかなかぶっとんだキャラなのに過去が凄く重くて、流血しても美しい山猫さんとかマオちゃんに遊ばれてる山猫さんとか勝村さんで遊ぶ山猫さんとか好きだったよ!
・ドラマ制作にあたって原作者の神永学さんが「原作よりも面白くすること」を条件に出したことがカッコイイなと思いました。原作があるものを映像化するのって難しいと思うんです。たぶん、いろんな立場の人の意見もはいってくるのもあって、原作とかけ離れたものになることだってあると思うんです。それを分かった上で「面白くすること」という条件を出した神永学さんカッコイイ。
・そして、チーム山猫は最高だった。

⑤10周年とこれからと
・前回の更新でいろんなことを書いたのですが、大分気持ちは落ち着いています。田口くんがいなくなるのは寂しいしなんでって思うけど、田口くんが大好きなKAT-TUNを離れてもやりたいことならしかたないです。これは前回も書きましたね(笑)とにかく、田口くんが生きててくれればそれだけでもう…大袈裟にしすぎました。
・私は6人じゃなきゃ、5人じゃなきゃ、4人じゃなきゃダメ!とは言わないです。でもKAT-TUNは6人だと思っていて、AT‐Tは間違いなく赤西仁田口淳之介田中聖KAT-TUNに居た証だと考えています。何よりも亀ちゃん上田くん中丸くんが「KAT-TUN」をやるよ!っていってくれるならついていきたい。普通、これだけのことが起ったら諦めたり離れたりしたくなると思うんです。それでも続けたいって守りたいって此処じゃなきゃって思ってくれてるならそれほど素敵なことはないです。ただ、離れていった3人を美談にはしたくないという謎の気持ちもあるのはやっぱり悔しいからです。でも、嫌いじゃない。寧ろそれを含めたって大好きなままなのは惚れた弱みというやつです。活動休止じゃなくてあえて充電期間って表現してくれたことがとにかくありがたい。
・いろんな考えがきっとあると思います。でも、みなさん共通しているのは「KAT-TUNが好き」ってことだと思います。だから、その好きを前向きにKAT-TUNに伝えていけたらいいなと思います。
・あと、赤西くんと聖くんが10周年おめでとうっていってたね!!やだ、好き!!!←


ジャニーズWEST
①ラッキィィィィィィィ7
・全曲好きなんだよーーーー!!!とにかく神山可愛いでお送りされる←
・少クラで「ラッキィスペシャル」「ホルモン〜関西に伝わりしダイアモンド〜」「3.1415926535」「きみへのメロディー」披露さうれたけど神山可愛いの!!!!!とくにラキスペの最初「大空みいや」の神山可愛いから。おすすめ。神山可愛い。あ、担当は流星さんです(笑)
・あとユニットと淳太くんのソロ曲な。ツインはえろいししげかみは可愛いしきりはまは面白いし淳太くんは淳太様だしでこれも「ジャニスト興味あるけど」って人にオススメ!
・あと、早くジャニストのファンクラブつくってほしい。

②朝がきた
・朝がきた、栄三郎可愛い。桐山くんが栄三郎にどんどんなっていって、そんでもって爽やかで可愛くて桐山愛してる!!!!
・あさと栄三郎の絡みにドキドキし、栄三郎が結婚した!子ども生まれた!とかで楽しんでました。桐山、父親になるってよ…桐山、保険会社つくるってよ…とか思ってた。
・そんなふざけた感想をかいてますが、けっこう真面目に朝ドラみてて、お話も入り込みやすいし丁寧につくられてて好きでした。

③2016年春
・ヒルナンデスのにB.A.D!!!!なにそれ、聞いてない!!!!だから聞いたとき叫んだ!!!!ついに、全国区にでるよ!淳太くんみつかれ!!!
・世界一難しい恋に小瀧くん!!!!天下の嵐のリーダーの大野くんと共演の時点で叫ぶのに、波留さんの後輩のテキトー男って…これはみるしかない!!!!
・あと新曲が「逆転裁判」の主題歌でしたね!好きなゲームなので嬉しいなーパロディとかやってくれないかー今度勝手に妄想ぶっこむかもしれない(笑)



さて、ざっと書きましたが中丸くんについてかけてないな(笑)あと、なんか感情的すぎて消えそうな記事で申し訳ないです。今後は少年倶楽部の春休みスペシャルをまとめたい。あと、上田竜也の可愛いエピソード、愛されエピソードまとめたい。神山智洋可愛いエピソード、愛されエピソードまとめたい。という目標のもと、ゆるく楽しくをモットー頑張りますので、今年もよろしくお願いします。

 

\(´ω`)/

 

5/2 追記

少年倶楽部春休みスペシャル記事は更新しません。申し訳ありませんでした。


11月24日のこと

本来ならこんな形で自分の考えを記事にするのはどうなのかと思うのですが、何も触れずにこれからブログを更新するのは難しいと思う気持ちがありまし た。これから先は田口のことに関する個人的な思いです。あくまで個人の考えですので、いろいろな考えがあるかと思いますのでワンクッションおいておきます。身勝手で申し訳ありませんが、閲覧は自己責任でお願いいたします。ご了承ください。

 

続きを読む

9月 少年倶楽部 in大阪 感想

御無沙汰してました!少クラin大阪の感想記事です。テンションがぶっとんでます。時間がだいぶたってしまったので9日はダイジェストまとめ書きになってます。曲も企画も関西ジュニアの前を向いた一生懸命さ満点の祭りです!

 

2日 【PARTY】

∴パリピポアンセアム  -ジャニーズWEST-
重岡「ザ少年倶楽部in大阪いっちょやったるかー!」
・キャー重岡くんが居る!!ライブ感が半端ない!!!in大阪のいい所ってやっぱりお客さんのテンションだと思うんです。あれだけ一緒に盛り上がったくれたら嬉しいよなぁ。あんな風に騒ぎたいなぁ。(BYお茶の間ジャスミン笑)
・ああ、今月も神ちゃん可愛いね!ソロアングルつけてほしい←小瀧くんと重岡くん向き合って歌ってるよ!濵ちゃんの後ろから出てくるイカツイ神ちゃんも可愛いよ!ちなみに淳太くんがウインクしてるよ!
桐山「みんなも一緒にイヤッホイ、イヤッホイ!」パリピポ衣装可愛いしオシャレで好きです。桐山くんの衣装好きだなぁ。なんか、桐山くんの衣装ってどれも見るとほっこりする。朝ドラ決定おめでと!
・とか油断してたら流星さんピースするからドキドキした。これが担当愛です。ピースひとつでドキドキします。流星さん髪型変わったね!ドラマ決定おめでと!
・重岡くん凄く身体ゆらして全力。流石ジャニストのセンターでエース!淳太くんの最後の余裕そうな表情が好きです。最近淳太くんにきゅんきゅんする件について。淳太くんに恋するレベルできゅんきゅんする←

∴オープニングトーク
河合「今日は年に1度のザ少年倶楽部in大阪でございます」
一同\いえーい!/
河合「司会の、しかいの…うるさいっ!笑」
一同\いえーい!/
桐山「もう元気いっぱいですから」
河合「今から俺自己紹介するから静かにして!笑」
桐山「絶対静かにします(`・ω・´)」
河合「司会のA.B.C-Z一同\いえーい!/違う違う違う!WESTお前らどういう教えしてんだよ!」
河合ちゃんは出来る人ですって教えられてるよね(笑)ちなみに最後まで騒いでるのはジャニストのエース
桐山「ごめんなさい。司会の桐山照史でーす」
司会組が出来る人過ぎる件について
河合「か、河合もいるよ!お願いします」
あと関ジュニの紹介時のまとさんが男前!福本大晴くん歌舞伎ポーズめっかわ!

 

∴関西ジュニアメドレー

・大西流星くんからのソロダンス!フレッシュジュニアの中で1番場数を踏んでる大西くんは魅せ方が上手。可愛いだけなんて言わせない!カッコイイです。
・SecretAngelMan~MUSIC FOR THE PEOPLEは本当フレッシュジュニアですね。顔だけで分かったの道枝くんくらい…だんだんジュニアが覚えられなくなってきた← しかし今のジュニアは顔立ちが綺麗な子が多い。とくにSecretAngelManメインで歌ってる道枝くん長尾くん高橋恭平くん綺麗な顔してる。道枝くんのメラメラした感じがいいなと思います。この活動に対して本気なんだなって思いました。
・海老組のずっとLOVE!トッツーの作詞!今回好きな曲ばっかりで嬉しいとか思ってたら大晴可愛いー!アクロバットしたのは毛利くんかな?伊織くんも成長したねー!しかし大晴可愛いな(笑)大晴大晴いってたら福福コンビでセンター!宏志郎くん大人ぽくなった!「馳せる想いを乗せて」の大晴のくしゃくしゃ笑顔とウインク(?)が可愛い!
・最後の決めポーズ後ジュニアが指差す先には大西「好きだよ!」
・マイク両手持ちで大西流星がいったら可愛いに決まってるというわけで勝利くんのソロ曲好きだよを大西くんが関西ジュニアをひきつれて歌います。流石大西流星と言わざるを得ない。カメラ目線うますぎか。しかし後ろで踊る大晴可愛い。大好きな先輩の曲を歌うって嬉しいんだろうな。目の輝きが大西くん倍増。これぞアイドル!

 

∴濵ちゃんと関ジュニの突撃楽屋訪問!! -濵田崇裕 大西流星 向井康二-

・濵ちゃんだけでなく康二も大西くんもイメージカラーで名前テロップでるのがいいですね。信頼と安心の少クラ!
濵田「今回は塚ちゃんを楽屋訪問しようと思って」
塚田「大阪だから?特別バージョン。いいね!」
濵田「全然驚いた感じもなくてあれやけども…。今日は塚ちゃんの悩みを関西ジュニアの2人にい解決して頂きます」
向井「悩みあるんですか?」
塚ちゃんちゃんにも悩みはあると思うよ(笑)
塚田「自己紹介ギャグが3つほどあるんだけど、飽きられはじめてるなって感じるんだよね。それをね考えてほしいの。新しいやつを」
・参考までに塚ちゃん自己紹介ギャグ3連発
塚田「金髪・筋肉・塚ちゃんです!」
塚田「ズンズンダン!ツカ塚ちゃん!」
塚田「チュクチュクチュク塚ちゃーん!」
濵田「塚ちゃんは満足してないわけやから、満足できるやつをお願いします」
大西「(b`・ω・)b 」
向井「今、ちょっと出ました」
大西流星のガッツポーズが可愛いし、向井くんがギャグを思いついたって言ったらキラキラした顔で向井くんみるからあーやっぱり向井くんのこと信頼してんだなっていうのが分かる。
・それでは関西ジュニアのギャガ―向井康二が考えるギャグとそれに対する塚ちゃんの反応です。
向井「てれる てれる かくれーる でもすぐでたがーる 塚ちゃんです!」
塚田「これ?違うやつを(^^;)?」
・その後も濵ちゃんフォローあってもう1度向井くんが頑張るんですけどそれもお気に召さない塚ちゃん(笑)
向井「やっぱり、自分のやつを一生やっていく。これが1番いいと思います。やり続ければ浸透しますよ」
・正解が出た。
・そうね。たぐさん横山さんから頂いた「入口出口田口です!」を大切に大切使い続けて流行語大賞とったからね!←村上くん「まだまだや」(Mステネタ)
大西「ゴールはありますから」
塚田「ゴールいっちゃたら、その先はどうなっちゃうんだろう」
塚ちゃんいじわるでそういうこと言ってるわけじゃないんだ。まじで純粋にそう思ってるだけんだ←誰
大西「その先は……いろんな道へ、いきますよ~!」
あー流星可愛い。その隣で笑ってる濵ちゃん可愛い。
・てっぺんを目指せ!積み上げ大阪城バトルは大西流星vs塚ちゃん!いろんなものを積み上げて最後に大阪城ミニフィギュアをのせてより高いほうの勝ち!先輩だからと最初の10秒間流星に好きなものを使っていいと余裕を見せた塚ちゃんでしたが、最後の最後ブロックの差で流星の勝ち!(ダイジェスト)
・負けた塚ちゃんには大西流星が罰ゲームを指定!
塚田「恥ずかしいことはやめてね。アクロバットとか教えてあげるよ…?」
さっきの余裕のあるカッコイイ塚ちゃん先輩はいずこへ(笑)
でも流石大西流星です。小学生から関西ジュニアに在籍し、名だたる先輩がたと一緒に仕事をしてきただけあります。
大西「何かしら叫んでください」
アホの子じゃないんです。むしろ関西ジュニアではしっかりした子なんです。まじで純粋にそう思ってるんです←誰
塚田「バランス~!!」

∴青春ウォーーー!! -ジャニーズWEST-

濵田「さぁCome on!」と濵ちゃんの一生懸命な英語からスタート!
・爽やかな曲調と軽やかで明るい言葉が特徴的な歌ですよね。あとシンメトリーダンスが綺麗で大好きです。
・「太陽みたいにピッカピー」の神ちゃんが可愛すぎて倒れる。神ちゃんって天使じゃないかな。あ、神さまだった。神ちゃん神さまだった。「北へ南へ~」の桐山くんの安定の歌声とすぐ後ろのりゅせかみのシンメトリーダンスがめちゃめちゃ可愛いすぎて…!「探して」のポーズが可愛いすぎる…!
・「わくわくすることみんな好きでしょうー!」の濵ちゃん。うん好き。「ドキドキしてたいねん」の淳太くん。まじでドキドキする←
・「サンセットみんな好きでしょー!」の小瀧くん。え、濵ちゃんの真似?え、これナチュラルにはまこた?はまこた可愛いよ小瀧くんの濵ちゃん大好きはまこた兄弟可愛いよ…!!!アップの桐山くんアイドルだなぁ。カッコイイなぁ。「ジャス民Yeah Yeah~」でとびっきりの笑顔な重岡くんが大好きだー!
・淳太くんは参加型ダンス楽しそうで嬉しい。一緒に踊ろうって思う。TVの前でたった1人でも踊りたくなる!とか思ってたら「わくわくすること めっちゃ好きやねん」の淳太くんが美しすぎた。頼れる王子様美しすぎる!!カッコイイし可愛いし美しいし頭良くて運動苦手とか…少女マンガのヒロインにしか見えない。好き。でもジャニストヒロイン枠は濵ちゃんだと思ってる。
・あれだけ踊って最後は止まって魅せる。今更ですが歌う時の照明とガシガシ踊る時の照明の差が個人的に好きでした。照明さんグッジョブ!

 

∴熱血バトルなにわガチンコ三本勝負 

・司会は淳太くんとはっしー。チームは中島健人、神ちゃん、向井くん、林真鳥くんの健人くんチームと菊池くん、小瀧くん、西畑大悟くん、古謝くんの菊池くんチーム。古謝くん舌をレロレロさせないの!(笑)
中間「古謝くん。やめましょう。この一瞬で何人をひかせるんですか?」
・淳太くんによる女神の救済(ツッコミ)
・1回戦は通り抜けフラフープ対決!手をつないだ状態で外側から内側にフラフープを通していく先にポールにフラフープをかけたチームが勝利。
・ハッシー司会進行が上手になったなぁ。ハッシー可愛い。
・きっくんと小瀧くんにこにこ2人で笑ってる!仲良し!でもハッシーの説明はきいたげて(笑)
・勝負は五分五分だったんですけど、菊池くんチーム小瀧くんのところで若干時間がかかりまして健人くんチームの勝利!
・きっくん悔しさのあまりセンターでフラフープを腰で回します。
中間「できてへんし。そういうゲームじゃないですから」神山「へたくそやなぁ」
・神ちゃんと淳太くんによる女神の救済ということが伝わればそれだけで←
・シンメと中島くんが嬉しそうにかけよって「なにやってんですかね。ごめんね。菊池が」みたいな顔してるのでそれが一番の女神の救済ですね(笑)
・あとお片付けにかけよってくれる神ちゃんとハッシーいいこ!
・きっくんしょうがないよ。小瀧くん183㎝だから←
・気になったので出場者の身長を調べてみました。
中島くんチーム:中島くん174㎝+神ちゃん171cm+向井くん175cm+まとさん167cm÷4=171.75㎝
菊池くんチーム:きっくん176㎝+小瀧くん183㎝+西畑くん165㎝+古謝くん167㎝÷4=172.75㎝
・1㎝しか平均変わらなかった(笑)でも小瀧くん断トツにでかい!
・ちなみに司会のハッシーは178㎝、淳太くんは175cm。
・勝利したことに喜ぶまとさんがめっかわ!!手をぶんぶんしてて可愛い!!!
・2回戦はたこやきボール運び対決!各チーム二人一組になり手を使わずにたこやきボールを運ぶリレー対決
・うん。きっくんと小瀧くんにこにこ可愛いんだけどさはっしーの説明きいたげて(笑)可愛いからいいけどさ←
橋本「ぜったいにこの爪楊枝のところこうやってしちゃダメだからね(`・ω・´)」
・爪楊枝のところを脇で挟んで安定させちゃダメだよ!と実演してくれるハッシー。可愛い大好き。
中間「手は使ったらダメですからね」
向井「手はつないでOKなん?」
中間「手はつないでOKやけど、ボールに触っちゃだめよ」
中島「え、手はつないでOKなんですか?」
橋本「いいよ。いいよ。」
・手は繋いでOKということで中島くんと向井くん、向井くんと古謝くん手を繋いでゲームスタート!どっちもお腹に挟んでほぼ同時に次の2人へたこ焼きを渡します。
・神ちゃんまとさんコンビはたこ焼きをほっぺで挟んで移動可愛い。でも遅れてきたので途中からお腹へ。お腹に挟んでからは神ちゃんが後ろ向きですっごいスピードでまとさんにたこ焼きごと押されてた(笑)どうでもいいけど神かちゃん後ろ走り上手。
・小瀧くんきっくんコンビはお腹に挟んで移動。お、早い!先にゴールし菊池くんチームの勝利!
中間「ちょっと待ってください。小瀧さんなにしました?」
・あれ?
・追及していくと爪楊枝を脇で安定させていた小瀧くんときっくん。それをやったら失格と説明されているので失格。健人くんチームの勝利!
・悔しさのあまり客席にたこ焼きボールをプレゼントするきっくん。
中間「プレゼントしたらあかんやろ」
向井「それはちゃんとかえしえや~」そういって客席近くまでボールを取りに行く向井くん。優しい。フォローも上手ななにきん最年長向井康二
・3本勝負なので中島くんチームの優勝――…といいたいとこでしたがもうひとつゲームがあるから次のゲームでポイント3倍にし、そのゲームで勝利した方が優勝!
中島「はっしー、はっしーちょっと優しすぎない?」
・はっしーは優しくて空気の読める末っ子ちゃんだと思ってます。
・3回戦は古今東西ガス風船対決 お題に答えながらガス風船をリレー。割ってしまったチームの負け。中島くんチーム菊池くんチームとひとりひとり交互に並び、答えてからお隣の人へ風船を渡す。お題に合ってるかどうかははっしーが〇×で判断。〇×は音は音がなるよ!
中間「これ、ほんまでかい音するから気をつけて」
菊池「みて下さい!」
突然空気の入ってない風船をしぼりはじめるきっくん。
菊池「搾乳」
中間「なんで、乳搾りしてんのアホかお前」
きっくんのおふざけにつっこみいれる淳太くん素敵!きっくん嬉しいね~おふざけをちゃんと拾って返せる淳太くんって本当女神←
中島「淳太、本当ツッコミ上手いな!
でしょ!淳太くんは愛に溢れてるんだよ~
向井「淳太はね、関西ジュニアで結構ツッコミやってきたから上手いのよ」
中間「黙れ後輩。後輩が何を語っとんのや」
向井「(´・ω・`)
・康二が可愛いよ!淳太くん自慢する康二可愛いよー照れて嬉しそうな淳太くん可愛いよー
・ボケも終わってゲームスタート…――と思ったらみなさん騒ぎはじめてはっしーがわたわたと淳太くんを見る。そう淳太くんツッコミに気まわしすぎてお題発表をしてなかった。そんな淳太くんにつめよるみなさん。
中間「お前らそんなん(ボケ)やるからやんけっ」
淳太くん怒っちゃったー。そして怒った淳太くんにビビッてずこずこ持ち場へ戻るみなさん。淳太くん強い。それを知ってるからかな?関西ジュニアと神ちゃんあんまり淳太くんには詰め寄らなかったです。あ、でも小瀧くんは普通に詰め寄ってた(笑)
中間「お題は、アイドルに必要なものです 」
橋本「だいぶ、怒ってますよ!」
向井「淳太くん!」
はっしーと康二が必死に怒りをなだめてる。このあと淳太くんちょっと言葉を噛むのですが怒られたのが怖かったのか誰もツッコミせず(笑)
・それでは改めてゲームスタート!
菊池「脇が開いてるタンクトップ」
中間「待てや、お前。誰のこと言てんねん」
ひとり反省しないきっくん(笑)この日の淳太くんの衣装は脇の空いてるタンクトップでした。淳太くんにこにこに戻ってます。それを見てはっしー安心して笑ってます。
真鳥「笑顔(>▽<)」
中間「はい、可愛い」
ねー可愛いねーまとさん可愛いよねー!
小瀧「スター性」
向井「ジャニーさん」
それジャニーズに必要不可欠なものだな(笑)
西畑「努力」
神山「技術」
職人…!
古謝「イケメンなところ」
中間「声籠ってるわ」
淳太くんは古謝くんに優しい(笑)
中島「前髪」
古謝「ダンスのうまさ」
そして神ちゃんへ…と思ったら受け取らない神ちゃん。古謝くんめっちゃあせる。古謝くんはアドリブ弱そうだもんな(笑)
中島「こっこっこっこ古謝那伊留」
中島くんいい人~!こういうことがさらっとできるからカッコイイよな。
神山「あ、人気」
と答えた瞬間風船破裂。康二と西畑くんぶっとび、古謝くんと中島くんは10㎝ほど浮いてまったく動かない小瀧くんときっくん(笑)ちなみにまとさん両耳塞いで目をぎゅっと閉じました林真鳥25歳が可愛すぎる件について。
・神ちゃんが割ったので菊池くんチームの勝利
康二「今のはリアクションを競うゲームでしょ?」
・だとしても西畑くんもいいリアクションしてたから康二が優勝はちょっと悩みどことですね(笑)
・そんで再度改めて古謝くんの持ちネタ披露の中島くん超いい人!そんでもって古謝くんにやらせてあげる淳太くん後輩想いすぎる!!!
・古謝「こっこっこっこ~こっこっここ~古謝那伊留!」
・向井とび蹴り古謝倒れる
古謝「今の俺おいしいですか?」
うわーーーせっかく康二が女神の救済キックしてくれたのにでもいろいろ予測不能なのが古謝くんの魅力。
菊池「俺今考えてたのに。総選挙っていって物議をかまそうかと思ってたのに」
きっくん面白いなぁ。知らない間にこんなに面白いい人になってたとは(笑)

∴9日 【絆】まとめ
・大根大好き今江くんと末澤くんの関西ジュニアぐいぐいカメラ企画が好きでした。今江くんと末澤くん大好きになりました(笑)
・おもてなしコーナーのまとさん「あほぅ」「小野小町のヒットソングやな」と丈ちゃんの「テレテレテレテレテレッテレッテン!家を買うなら屋根つき~住んでみたら誰かいる~そうだんするならこちらまで~テッテッテン!」「コリンポス富田の耳の裏には何がある!」は最強だった。康二の健ちゃんのモノマネも好き。
・関西ジュニアQは重岡くんと桐山くんは司会上手!フリースタイルスケートもってきた道枝くん。
重岡「あきとくんちょっと、やってみてや。先輩のかっこええとこみときや」
桐山「こーゆーので勉強すんねんぞ…いっこだけ教えてくれや。右足がいかんのや。テレビの向こうの人わかるやろ!右足めっちゃ怖いやん!」
勇気をだして右足をのせたしゅんかんガツン☆
桐山「新しいの買います!」
みごとなオチ!その前の守屋くんと道枝くんの「おれ、ジュニアやで!」も嬉しかったなぁ。
・9日のオープニングの 濵田「ハローアイアムエンジョイボーイ!」が愛しい。好きやねん、大阪のダンスは可愛いね~トッツー神ちゃん可愛いなぁ。重岡「好きやねーん」が好き。重岡くん好きだなぁ。
・絆アンケートのきっくんと小瀧くん、流星と塚ちゃんはどうしても安井くんを連想してしまう自分(笑)
・西畑くんとB.A.DのGimmik Gameと向井くんとしげこたで無限大は西畑くんと向井くんをセンターにしてくれてそれだけで泣きそうになった。関西ジュニアもいろいろあって複雑な気持ちになることもあるんですが、なんかもうこれみたら無条件で安心できた。
・己を磨けパワーアップ大作戦胸キュン大会は丈ちゃんに惚れました(笑)テーマは夏休み明け久しぶりに会った女の子へのひとこと。
藤原「久しぶり。夏祭り以来やな。あん時の金魚どこにやったん?え、食べたん?!嘘つけお前、冗談。あ、もういくん?あのさ、祭りのときの浴衣可愛かったで」
・これは胸キュンだった。ので太字にしました。丈ちゃんカッコイイし可愛いしお笑いもトークも胸キュンもできちゃうなんて…丈ちゃんドラマどうですか?
・最後のバンバンはもう泣きましたねー!「簡単じゃねぇ楽じゃねぇだけど決めたんだろ自分で」ってところが好きです。関ジュニとジャニストの絡みも最高でした!
桐山「また、大阪にもどってきまーす!」

 

\(´ω`)/

安井謙太郎は小瀧望に愛されすぎている。

ここ数年ずっと気になっていたので勢いで書きました。これぞただの自己満足なエピソードまとめ記事です。笑

コミュ力と女子力高さと91年生まれとジュニアでも大人な安井くんはジュニアでも1位2位を争う安心と信頼の持ち主。人を活かすことも人に活かされることも上手なジュニア会長*1。代表的なシンメ(コンビ)は京安、萩安、みゅうたろうが3強。
ジャニスト最年少関西一のセクシーボーイ。だけどクールになりきれない。芸人キャラの2.5枚目*2な小瀧くん。「好きって気づけよいい加減」が代表作な恋愛マスターだったり、井上陽水さんなどのモノマネはじめお笑い大好きだったりな19歳。シンメは流星さんとのツインタワー。

・雑誌読者アンケート企画 恋人にしたいジュニアランキング入りしたときのコメント
小瀧「ジュニアで彼女に選ぶなら安井くん!だって可愛いじゃないですか~♡」
ちなみにこの時に好きな女の子をタイプを清楚だけどちょっと小悪魔な部分があるといいと発言。安井くんは小瀧くんの好きなタイプなんですね。
小瀧「俺が恋人にしたいのは…あ、安井くん安井くん!一緒にいてすごい癒しやし~笑顔可愛いし♡好き好き♡(安井が小瀧に好かれて困っているらしいというウワサを聞き)え、どうしよう…でも、また今度遊ぶ約束してますから大丈夫!」
別雑誌での企画ですがまたもや安井くんを指名。編集者が語尾にハートマークつけるほどのアピール(笑)噂を聞いて一瞬不安になる小瀧くん。

・雑誌企画 理想のお嫁さんは誰? 
小瀧「理想のお嫁さん?やっぱり謙ちゃんかなぁ。すごいマメで優しいし、凄くチャーミング。よく笑う人が好きやねん」
ついに恋人からお嫁さんへ。異性からみても一家にひとりは安井くんって思うけども!

・雑誌企画 ジュニア相関図 恋人にしたいジュニア 安井→小瀧、小瀧→安井で両思い
安井「オレの彼氏(笑)。この前、オレが出てるコンサートを観にきてくれて、手振ってきた(笑)」
小瀧「単純に可愛い(笑)」
安井くんが小瀧くんを公式に彼氏と認定。ついに両思いへ。この頃はまだ若干安井くんは軽い感じの彼氏認定。

・雑誌企画 キャッチフレーズ企画 安井謙太郎の場合
金内「『のんちゃんの彼女』最近ジャニーズWESTののんちゃんが謙ちゃん、謙ちゃんうるさいねん!あの2人付き合ってるんちゃう?」
周りにうざがれるほど謙ちゃん、謙ちゃんいってるんかい(笑)。関西ジュニアで安井くんっていったら自然と小瀧くんもイメージされるほど周囲からの認知度の高さ。

・雑誌企画 オリジナル相関図 安井謙太郎の場合
安井「のんちゃんはもはや恋人。よく話すしのんちゃんが東京きたときは絶対会う。ふだんのなんでもないことでも連絡とったりするよ」
安井担絶叫発言(笑)活動の場は違うけど頻回に連絡とってます報告。そしたら小瀧くんも謙ちゃん謙ちゃん周りに報告するよね。まわりも付き合ってると思うよね。
なにわ侍後からの安井くんと小瀧くんの好きの度合いはほぼ同じくらい。安井くんが小瀧くんに心を開いてきた時期でもあるような(予想)

・雑誌 なにわ侍を終えてのコメント
小瀧「(なにわ侍で)よく話したのは安定の安井くん~中略~謙ちゃんが出てくれて本当に良かったなって。謙ちゃんには癒してもらって」

・ハローなにわ侍 レストランレインボー
彼女にどれくらいに好きって聞かれたときの対応。彼氏神ちゃん彼女安井くん
安井「(可愛い声で)あのね、私のことどれくらい好き?」
小瀧「本気で可愛い。めっちゃかわええ」
お前に聞いたのではない(笑)
神山「そんなんは口ではいくらでも言えるやん?だからココ(心)で伝えたらいいやんろ?」
そういって安井くんをお姫さまだっこし袖に掃けようとする神ちゃんを見て小瀧「安子がつれていかれたー!」と絶叫。
小瀧さんどんんだけ安井くん好きなんですか。
ファーストキスへのもっていき方 彼氏濵ちゃん彼女安井くん
濵田「帰る?どうする?」
安井「まだ、一緒に居たいな…」
ジャニスト「可愛いー!」
デート帰り名残惜しそうに安子が離れようとして最後に濱ちゃんが安子を引き寄せて本気のキス。
小瀧「俺の謙ちゃんのキス奪うなよ!」
安井「濵ちゃんの顔見れない…」
その後本気でヤキモチを妬く小瀧くんがそろそろ怖い(笑)

少年倶楽部 胸キュンレジェンド
安井「(壁ドン)いいから、お前は黙って俺に守られとけばいいんだよ」
安井くんかっこいい…!好き…!という回のはずでした。
小瀧「やればできんじゃん!謙ちゃん」
安井「え、できる?やった!できてた?」
小瀧「終わったあとのギャップ可愛すぎやぞ」
その後あらんと場所変わって安井小瀧で並んだ瞬間安井くんが小瀧くんの背中に触れて無言で見つめる→あらんの胸キュンはじまってんのに2人で笑いあう。
うん。なんかもうごちそうさま!お幸せに!

少年倶楽部 ジュニアにQ 僕がチョコレートをあげるなら…
安井謙太郎:西のノンちゃん
ここでまさか小瀧くんの名前でてくるなんて誰が予想できたでしょうか。

少年倶楽部 安井謙太郎の新ニックネーム
安井「僕ジュニアやファンのこにも安井くんって呼ばれることが多いんですよ。~中略~浸透するニックネームがほしくて。WESTは謙ちゃんってよんでくれるじゃないですか。でもそれ関西限定で」
小瀧「まじで?」
安井「全然東京で流行ってない!どうしよう!」
中間「のんちゃん考えたりや。仲ええやろ」
小瀧「安井謙太郎→すいけん→ジャッキーチェン→チェン」
安井「関係ないじゃん!……チェンいいな」
予想を上回る回答を気に入る安井くん(笑)
その後おまけby勝利にてチェンが浸透していない話。
安井「張本人の小瀧が僕のこと謙ちゃんって呼んでます」
結局な。

・雑誌裏話
編集者が安井のピンナップを小瀧に見せると小瀧「うわ、可愛い。めっちゃ可愛いやん!」と大興奮(笑)。相変わらず安井大好きな小瀧なのでした。
編集者にも周知されてるほど安井くんの話をしてるんですか小瀧さん(笑)

 

年齢もそうだし関東と関西で活動の場も違う2人がいつからここまで仲良くなったのか正確な時期は分からないですが、少なくとも小瀧くんがジュニアの時から のエピソードもあるので'12~'13年には交流は始まっていて、'14年のなにわ侍で約1ヶ月間で一気に距離が近くなったんじゃないかと思います。
各種メディアで自分より5歳上の安井くんに対して可愛いと連発ししまいには彼女にしたいとまで言っちゃった小瀧くんとそんな小瀧のラブコールに応えるかのように堂々と俺の彼氏宣言しちゃった安井くん。
安井くんは年下にお兄ちゃんな存在として扱われることが多くて、かつ小瀧くんみたいに「可愛い!好き!」と分かりやすく接してくる年下はあんまり居なかったんじゃないかな。だからこそ最初の頃は戸惑ってたけど一緒に居るようになって居心地の良い存在になっていったように感じる。
普段は「安井くん」って呼ばれることが多いように周りをひっぱっていかなきゃしっかりしなきゃって無意識に張っている緊張の糸が、「謙ちゃん」って呼ぶ小瀧くんのだと弛むんじゃないんかなとか考えてみたり。
と思うのは最近の雑誌で小瀧くんがファンの子に「流星くんを彼氏、安井くんを彼女、ほかにも神ちゃんに甘えたり濵ちゃんに絡んだりなのんちゃんですが、本命は誰ですか?」と聞かれた時の回答が素敵だったので。
小瀧「だれだれが本命とか、そういうことじゃないねん。流星と一緒の時はオレが彼女。安井くんの時はオレが彼氏。神ちゃんはオレのおもちゃ。濵ちゃんはオレのアニキ。本命とかじゃなくてどういう関係性っていうことやねん。だから1番とかないよ。ほかにも康二はオレのペットっていうのもあるしね」
小瀧くんの安井くんに対する好きとか可愛いっていう発言は、年齢関係なく同じ目線で俺はお前が大切だよっていう意味な気がする。だからこそ彼女っていう設定がしっくりくるんじゃないかと。ニュアンス的な見解ですが(笑)

 そんな感じでずらずらーっと書いてみましたようは2人とも両思いで可愛いよねっていうだけの話←
もっとエピソードはあると思います。なにわ侍とかW誌で伝言板とか。今後も可愛い2人にほっこり癒されたいと思います(笑)

 

\(´ω`)/

*1:雑誌のキャッチフレーズ企画でみゅーとがつけた安井くんのニックネーム

*2:ジャニストメンバー紹介ラップver小瀧望より